起業の際、自分にあったビジネスモデルを選択するには?


torokuword1メールアドレス

お名前

   

起業の際、自分にあったビジネスモデルを選択するには?

今回は自分にあったビジネスモデルを適切に選択する方法について

考えていきます。

 

夢を追うべきか

さぁそろそろ起業しようかなと考えた時に

夢がある人ほどワクワクしてくると思います。

 

ただその夢が自分にとって適切なビジネスなのかと考えた時に

必ずしもそうではありません。

 

その夢が大きければ大きいほど

しっかりとした土台を作って

その夢相応のレベルに自分を持っていかなければうまくはいかないはずです。

 

まずは行動を起こしたほうがいいのはもちろんですが、

その選択が良いに越したことはないので

しっかりと選定していきたいものです。

 

ビジネスモデルを考える

ビジネスには大きく分けて2つあると考えていて、

1つ目は

当面のキャッシュを生み出してくれるビジネス

2つ目は

夢を叶えるための長期的なビジネス

です。

 

例えば長期的に叶えたい夢を

プロ野球選手を輩出するための養成スクールと定めている人がいるとします。

いきなりそんなことをやろうとしても

いいコーチを雇う資金もないですし、

グランドを長期的に使用するための申請なども

していなかないといけないです。

さらに言えば人脈を使ってプロ野球選手直々に

指導してもらうなどのプランがあるとします。

ただそれをいきなり実現するとなると

成功する可能性はかなり低くなってしまいます。

 

では当面のキャッシュを生み出していくビジネスを

考えたときにこの問いに自分自身答えてみてください。

自分の知らない場所に連れて行かれた時に

1週間で収入を得るためには自分はどんなスキルを使って

稼ぎますか?

 

さっきの男性の例を使いますと

彼はずっと野球をしてきてそれなりの技術があります。

その技術を使って行くことができるのではないかと

考えました。

つまりその未知の場所で

彼は小・中学生向けに野球教室を始めることにしました。

ただ、自分が指導すると収益が発生しますが、

結局自分が動かないといけないので

1箇所でしか野球教室を開くことができません。

さぁどうするかと考えた時に

夏に高校野球が終わった3年生をバイトで雇い、

各地点で運営することにしました。

彼がすることは

マネジメントするだけです。

そのように自分でキャッシュを生み出すことのできる

ビジネスから始めて本当に叶えたい夢に投資していくことが

最短距離ではないでしょうか?

 

ちなみに自分がこの問いに答えるならば、

おそらく廃品回収でネットでオークションで販売するのでは

ないでしょうか?

 

まずは基礎力をつけるために物販を始めることを

おすすめします。

 

一度時間をとって考えてみてください!

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス

お名前

   


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ