電脳せどりラーニングプログラム(DLP)開催します


OLSP



torokuword1メールアドレス

お名前

 
どうも、土山です。
 
 
メルマガ&ブログをご覧いただき、
ありがとうございます。
 
 
本日はとても重要な内容ですので、
最後までお付き合いお願いします。
 
 

電脳せどりラーニングプログラム(DLP)について

 
3月4月にセミナーを行わせていただき、
成果を出された方が多数いらっしゃったので、
大好評につき内容をブラッシュアップして、
再度開催させていただくことにしました。
 
 
成功者を増やしていくことで
長期的な自分の成功にもつながっていきます。
最近それをひしひしと感じていますので、
尽力していきたいと思っています。
 
 
なぜこのタイミングで企画を開催しようと思ったかは
年末商戦も近づいてきており、
みなさんが仕掛けていくにはちょうどいい時期でもあります。
 
 
ここで知識を確固たるものにしていただき、
より大きく稼いでいけるようにしてもらいます。
 
 
やはり直接膝を突き合わせて伝えることが
一番習熟度が高いので、
今回もこのように直接皆さんとお会いして
お伝えさせていただきます。
 
 
そして今回、
「電脳せどりラーニングプログラム(DLP)」
という企画をさせていただきます。
企画の内容はこちらの動画で説明しています。
 
 
 
 
 
詳しくは後日お伝えしていきますが、
初心者でもマスターできるようなプログラムとサポート(ワーク)を
お付けしているので、
期待しておいてください。
 
 
自分が人生で一番大切だと思っていることは、
「自分がやりたいことに時間を使える状態にある」
ということです。
 
 
それでなければ心身共に満たされることはないです。
 
 
なぜ僕が電脳にこだわるかと言いますと、
仕組化ができるということが主な理由です。
 
 
仕組化ができれば時間を生み出すことが可能です。
 
 
ただその仕組化をちゃんとお伝えできている方って
本当にわずかしかいません。
 
 
それでは稼ぐために忙しくして
大事なものを失ってしまいます。
 
 
自由になるために稼ぐのに、
稼ぐために忙しくするのは、
本末転倒です。
 
 
そうならないためにしっかりと
仕組みを作り自分の目指すライフスタイルを実現させてください。
 
 
皆さんの中にはさらにフェーズアップして
上流仕入をしたいという方も少なからず
いらっしゃると思います。
 
 
その仕組化を根底を理解できれば、
上流仕入にも応用することができます。
 
 
これについてはまた詳しくお伝えします。
 
 
つまりこの「ファーストステップ」を
しっかりとマスターすることで
次なる施策を打つことができるということです。
 
 
当日の概要は、
・オークションサイトからの仕入方法
・RSSリーダーの導入
・仕入交渉術
・自動入札ツールの使用方法
・フリマサイトからの仕入方法
・ネットショップからの仕入方法
・仕入判断基準
・Keepaを使った刈り取り方法
・仕組化について
などです。
 
 
実際にその場で取り組んで身にしてもらえれば、
今後おそらく違った価値観でビジネスを取り組んでもらえると思います。
 
 
きっかけは大切で、
些細なきっかけがあったからこそ
今こうやって自分の描いていたライフスタイルを送ることができています。
 
 
他の方にそんなきっかけを与えることができたら、
自分もまた違う価値観で人生を過ごせると思っています。
それでは次回をお楽しみにしておいてください。
 
 
この企画には定員がありますので、
企画に興味があり優先的に募集案内のメールを

受け取りたい場合はご登録をお願いします。

 

 

予約したからといって必ず参加しないといけない訳ではないので
ご安心ください。

それでは!

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆




物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、

YouTubeにアップロードしています。

リサーチ動画もありますので、

チャンネル登録して復習に利用してくださいね。


本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス

お名前

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ