ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法


torokuword1メールアドレス

お名前

   

どうも、ツッチーです!

それでは、今回はポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法についてお話します。

 

 

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

 

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

 

  • クレジットカードを作成したり、FXの口座を申し込むだけで数千円のポイントをもらえる
  • ハピタスの指定する楽天やAmazonなどのECサイトで購入することでポイントが貯まる
  • その他ポイントが貯まる方法が盛りだくさん

なにをするにしてもハピタスを経由したほうがお得になります。

さらには貯まったポイントを現金にも交換できますので 軍資金に変えることも可能です。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

まずは登録方法からご案内します。

ハピタスを検索してハピタスのホームページに入ります。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

トップページの右上の新規登録をクリックします。

  ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

  するとこのような画面が出てきますので

必要事項を記載していきます。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

ハピタスの利用規約に同意し、 次に進みます。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

登録したアドレスにURLが添付されていますので そちらのリンクをクリックします。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

このようなリンクですね。

確認なのでサクッと終了させてください。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

登録した携帯電話にショートメールが届くのでそちらで承認コードを確認するか

もしくはこちらに記載されている電話番号に電話することで 承認が完了します。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

上部にありますカテゴリーから選択していきます。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

このようにクレジットカードを作成することで ポイントが貯まる仕組みです。

ローソンカードをこのサイトを経由して発行するだけで3000ポイント付与されます。

その下のアメリカンエキスプレスカードを作成すると7000ポイント付与されます。

なんでこんなにポイントがたまるのかというと なにも怪しいことはなくて、

カードを作ったことで今後カードを使用した際に、

手数料が発生するので そこで儲けを出していくというビジネスモデルです。

なので最初は3000円とか7000円コストとしてもかかっても

ライフタイムバリューを考えると将来的には黒字になっていくとカード会社が考えているから

このような形で新規顧客を獲得するという方法を取っています。

なので安心して作成してください。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

同じ仕組みで 楽天市場、ヤフオク、ヤフーショッピングなどの

サイトでもこのサイト経由で購入すると ポイントがたまりますので、 是非ご活用ください。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

FXの口座開設も同様です。

ただFXの場合、取引も条件になっている場合があるので

小さな取引をしてそれ以降資金を抜くということもできますので

いろいろ試してみてください。

ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法

そして貯まったポイントを現金に変えることもできます。

またはエディーやAmazonギフト券などにも交換できますので、

使用頻度が高いものに交換することをおすすめします。

軍資金を稼ぐことで安心してビジネスにも取り組めるので

是非試してみてください。    

是非細かくチェックしてみてください。  

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス

お名前

   


人気ブログランキングへ

One Response to “ポイントサイト「ハピタス」の会員登録と活用方法”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ