え!開業したら税金◯◯万!?これって死亡フラグですか?


torokuword1メールアドレス

お名前

   

開業したら税金◯◯万!?

 

◯◯万シリーズ第二弾です!

勝手にシリーズ化しましたが、

今回が最終回です。

まだ2話目ですが、

話が尽きました、、、笑

 

ということで今回は

独立したらいろんな手続きをしますが、

税金についてのエピソードです。

 

とにかく税金が高い。。。

忘れもしません、

去年の7月、

暑い暑い猛暑の夏でした。

 

よし!独立だぁーーー!!!

 

それはもう青い空でした。

人生で経験したことのないような

青さですね、はい。

 

気持ちも熱い熱い状態で、

意気揚々と

各種保険等の切り替えに

市役所にいきました。

 

さてさて何から始めようかな、、、

まず厚生年金から国民年金に切り替えました。

(個人事業主でしたので国民年金です)

国民年金は一律で1万5千円ちょいです。

 

まぁまぁそんなもんかと思いながら、

次の手続きに進みます。

さて、ここから問題が発生していきます。

 

切り替えの手続きをして

名前を呼ばれてカウンターにいくと、

「一ヶ月の支払いは5万円ですね。」

え?

え??

え???

無理無理!

軽く一部屋借りれるやん。。。

 

衝撃的事実だったのです。

今までは会社が半分は肩代わりしてくれていたようです。

そんなこともしらないなんて

なんて情弱なんだ。。

(よくよく調べてみると任意継続という制度かなんかがあるようですので

それ使ったほうが絶対よかったですね)

 

気持ちの切り替えだけは上手な自分は

「仕方がない!」と思いながら

帰路につきました。

 

支出が多い分、

稼がんとあかんねんな!!

 

ちょーポジティブですね!

自分でも感心します。

 

ただのアホですね!

 

そして数日が過ぎ、

さらに衝撃的な事実が

畳かけてきます。

 

ポストを覗くと、

役所から封筒が入っていました。

 

「なんやろなこれ」と

思って封を開けてみると

市民税!!

 

なんたることでしょう。

完璧に忘れていました。

ってか知りませんでした。

こんな感じで納めていくということを。。。

 

そして恐る恐る金額を見ると、

1ヶ月、

なんと

なんと

4万円!

 

なんやて!?

日本は俺のことを

殺そうとしているのか!

 

とまで思いました。

ほんとびっくりです。

棚から牡丹餅です。

いえ間違いました、

これはいい意味のことわざですね。

実際落ちてきたらびっくりしますが。

家に帰ってきて鍵穴に

鍵をさそうと思ったら

鍵穴が食べた後のガムで

詰め込まれているぐらいの

驚きです。

そんな衝撃を受けました。

 

つまり何を言いたいかと

いいますと

ちゃんといろいろ調べて

賢く世を渡っていかないといけないのだと

感じました。

軽くまとめました、はい。

 

無知はリスクでしかないです。

どんなことでも徹底的に調べて

対策していきましょうね。

 

(合計したら◯◯は10万ちょいですね。)

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス

お名前

   


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ