起業家のスキル要素を理解し習得していくには?


torokuword1メールアドレス

お名前

   

起業家のスキル要素を理解し習得していくには?

今回は起業のスキルについて見ていきます。

 

勉強が先かアクションを起こすのか

よく巷では

勉強してから起業をしよう!と

意気込んでいる人をよく見かけます。

 

そしてそれが世の中で

正しいように認識されているのも否めません。

 

その順序を経ると

何が起こるかというと

明らかに時間が足りなくなります。

 

人生なんてあっという間ですし、

ちんたらしているとすぐに人生終焉してしまいます。

気づいたら詰んでしまっていますね。。

 

ということはどうすれば加速度的に

ビジネスと自分自身を成長させていけるか、、、、

 

結局のところ、

ビジネスをしながら学ぶということ

です。

 

今あるスキルを棚卸しして

できることを考え、

足りないものはチームで周りを固めることで

リスクは最小になります。

 

起業のスキルを因数分解してみる

起業家の身につけなければいけないスキルは

  • マネジメント(管理)
  • マーケティング
  • セールス(販売)
  • オペレーション(業務)
  • ファイナンス(財務)

 

マネジメント

まずビジネスにはビジョンが必要であり、

そのビジョンに向かってリーダーシップを

発揮していかないといけません。

今までの能力に加えて、

さらなる知識も必要になってきますし、

それをまとめ上げ、

実行していく能力が必要になります。

 

マーケティング

多くの経営者が最初のうちは

新規顧客を獲得するために

かなりの時間を費やすが、

一度うまくいくとその方向性を正さないまま

進めていってしまいます。

マーケティングとは、

ターゲットを選定し、

そこからセールスを行うまでの

プロセスを常に完全していくことです。

 

セールス(販売)

売り込むというイメージを持っている方が

大半だと思いますが、

結局は自分の商品がクライアントの

問題を解決するもの(ソリューション)で

あるので

そこでセールスを行わないのは

結局のところ「悪」です。

 

オペレーション(業務)

顧客のデータベース管理や、

サポートなどの管理、

発送作業や商品管理など

各々の業務をちゃんと

適切な場所かつ適切な人材を配置、

そのフローをしっかりと構築することが必要です。

 

ファイナンス(財務)

収益設計や、損益計算書

貸借対照表キャッシュフロー計算書

マスターすることが必要になってきます。

よく聞くのは「会計周りは税理士先生に任している」という

経営者がいます。

ただ数字を見れないと現状把握もできないですし、

さらには将来的な収支の設計が難しくなるので

そこはマスターしなければなります。

 

 

上記のスキルは結局のところ

走りながら習得していったほうが

早いのであって、

ビジネスを行いながら

一つ一つ潰し混んでいくことが

机上で勉強するよりも

断然スピードが早いです。

 

各項目についてはさらに深堀していきますので

またみてください^^

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス

お名前

   


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ