せどり転売で家電などの新品商品を扱う際のメーカー保証と仕入の際の注意点


torokuword1メールアドレス

お名前

   

どうも、ツッチーです!

Amazonのカスタマーからの返品で FBAから返送依頼を出してから

4、5日たたないと手元に届かないことに納得いきません。。

もっとスピード感もって対応してほしいものです。

本日はせどり初心者が気になるメーカー保証についてお話致します。  

 

保証書はどうなるの?

家電のせどりをしているとメーカーの保証書に捺印しています、

とかしていないとかいろんな場面に遭遇します。

やっぱりAmazonで購入されたお客様の中には 保証書の問題で返品されたり、

クレームの発端になったりするので、

気をつけていきたいところです。

返品対応については

Amazonセラーセントラルの返品商品の対処方法

のコラムでも詳しく解説しましたが、

事前にそうならないためにも

予防策と対応方法についてみていきます。

 

メーカーによって様々!

1.商品を仕入れた場合

基本的に保証書に印が無い場合は、

買った事を証明することが 困難なので、

保証は受ける事ができないという認識で いてください。

また、購入した本人でないと受けられない場合や、

保証書に捺印されていて、 保証期間があるものに関しては

受けられる場合もあるようです。

 

2.Amazonで保証印を押さないまま出荷した場合

無記名の保証書と、

注文書(納品書)を持ち合わせていれば、

受付してもらえるメーカーが多いようです。

つまり保証書には自分で捺印せずに、

購入した時のまま出荷されるほうが ベストだと思います。

中には保証書は自分で保管していて、

購入者から返品があった際に

その保証書を使って自分で問い合わせするという人も

いるようですが、

amazonのガイドによると

保証の問い合わせについては

購入者がメーカーに申請するという流れになっているようです。

できるだけ手間はかけたくないので

言い方は悪いですが、

購入者にその旨を伝えて

対応してもらいましょう。

コンディション欄に詳しく記載してくださいね!

コンディションについての注意点は

こちらの記事にまとめていますので

是非確認してみてください。

新品とほぼ新品は区別する必要がありますよ!

 

まとめ

メーカーによって対応は変わるので 状況に応じて順次対応していく。

自分で捺印はせずに購入時のまま出品出荷する。  

 

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス

お名前

   


人気ブログランキングへ

One Response to “せどり転売で家電などの新品商品を扱う際のメーカー保証と仕入の際の注意点”

  1. 最近はアマゾンせどりの本がコンビニで堂々と売られてました。
    そんな時代になったんですね。

    応援しておきました。ポチッ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ