FBA納品不備により不備受領作業手数料が徴収されないための対策


torokuword1メールアドレス

お名前

   

FBA納品不備について

どうも、土山です。

今回は、Amazonの受領不備と対策について記載していきます。

 

納品時の数量差異にご注意ください

FBAを使用して販売している出品者はかなり多いと思いますが、

半年前ぐらいから納品不備について厳しくなったような雰囲気が出ています。

発送代行業者を使用しているので納品作業を依頼しているため、

商品自体目を通すことがなく、

できるだけリードタイムをなくしたいので、

届いているか届いていないかわからない商品に対してもフライングをして

発送依頼をかけていました。

そうすると発送依頼をかけているにもかかわらず、

商品が届いていないため、

業者から発送されず、

過剰に依頼してしまうことをちらほら。

するとこのようなメールが届きます。

 

平素はフルフィルメント by Amazon(以下、FBA)をご利用いただき、ありがとうございます。
本メールは、納品情報の数量と一致せず、実際に納品された数量に不足がみられた出品者に送信しています。

=========================================================
不備のあった納品設定:FBAGTG378
※対象:配信日前週に、ステータスが「完了」となった納品
※複数の納品で不備があった場合には、一例記載
=========================================================

納品の情報に誤りがある場合、フルフィルメントセンターの受領処理に遅れが発生します。
商品をフルフィルメントセンターに発送する際は、作成いただいた情報と実際に納品する数量が一致していることを必ず確認してください。

なお、納品時の不備が続き、改善が見られないと判断した場合は、それ以降の納品をお断りすることがあります。
納品いただいた商品を迅速に受領するために、出品者様のご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

このようなことになってしまうと納品の受領が遅れて、

販売まで時間がかかってしまうので、

注意してください。

 

納品が受領されない

私はFBAに商品を納品して販売することが多いのですが、

FBAに納品した商品が受領されていないケースがあります。

どんな時かと言いますと、

FBA納品不備について

 

こんな感じになっちゃいます。

一番右の列が受領された商品数です。

この画像は極端ですが、

全体の納品受領自体は行なわれているのに、

一部の商品が受領されていないということが発生します。

とても厄介なことですが、

実はアマゾンの倉庫内でも紛失が発生してしまう場合があります。

納品後に商品自体を確認することは基本的にできません。

 

そんな時の対策は?

絶対に商品をちゃんとダンボールに入れて梱包したのに

納品が受領中から切り替わらずに商品が一向に受領されないこともあります。

商品が行方不明になった場合には、どうしようかと頭を悩ませますよね。

 

テクニカルサポートに問い合わせをする

そんな時にはすぐにテクニカルサポートに問い合わせしましょう。

だいたいは商品を見つけてくれて受領してくれます。

ただ実際に商品を紛失する場合があるので、

そんな時は補填してくれる時もあります。

ただこれは担当者によってさじ加減が違うようで、

商品がちゃんと発送されたのか根拠を提出する必要があります。

 

ダンボールに入れる前に写真を撮る

絶対に商品を入れて梱包したと思っていても、

それを証明しなければなりません。

その方法は、納品前にダンボールの中身を写真で撮っておくことです。

なんでもそうですが、しっかりとエビデンスは残しておかないといけないですよね!

ってことで面倒ですが、

写真に撮ってグーグルドライブにでも格納しておきましょう。

ドロップボックスでもいいかもしれませんね。

 

日頃から納品をちゃんとする

常にちゃんと納品をしておくべきです。

例えばさっきの写真のように、

納品プランを作っているにもかかわらず、

納品されている商品が少ないと、

実際に商品が届いているか届いていないかわからなくなります。

テクニカルサポートに連絡しても、

「いやいや、いつも納品テキトーですよね」

って言われたら言い返すことができません。

普段からちゃんとして、

何を言われても大丈夫なようにしておきましょう。

今のところ、

納品不備でアカウント停止の警告は来たことないので、

まだ大丈夫かもしれませんが、

そのうち規制がきびしくなる可能性もあるので注意してください。

 

スピード納品

最近始まったのですが、

ちゃんと納品している出品者にはすぐ販売させてあげますよー

っていうAmazonFBAのちょっとしたサービスが始まりました。

納品リストを作成する際に、

「輸送箱内の商品情報をファイルに入力してアップロードする」

という項目出るようになりました。

このファイルをアップしなくても納品プランを完了することはできますが、

このファイルをアップローどすると、

1箱にどの商品が何個梱包されているかという情報を入力します。

このような細かい一手間を加えることで、

納品の待遇をしてくれます。

Amazonが出している情報によると、

今までより40%程時間を短縮できるようになったみたいです。

詳しいやり方については

こちらに記載されています。

細かいことですが、

このようなところもしっかりと対策しておいたほうがいいですね!

 

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス

お名前

   


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ