楽天スーパーセールでせどりをする!


torokuword1メールアドレス

お名前

   

楽天スーパーセールでせどりをする

どうも、土山です。

今回は楽天スーパーセールで仕入をするということについて

話していきたいと思います。

 

楽天スーパーセールって??

そもそも楽天スーパーセールというものは

楽天市場で3ヶ月に一回開かれる大規模なセールです。

ものすごく値引きされた商品をフックに、

半額商品以下の商品がずらりとサーチに表示されていて、

買い周りをすれば、

ポイントが最大10倍まで上がるという凄まじいものです。

普通に買い物するものいいですよねー!

楽天スーパーセールでせどりをする

 

楽天スーパーセールで仕入することは可能か?

さて、本題に移ります。

結論から言いますと、

仕入することは可能です!

ただ、気をつけないといけないポイントがあります。

①商品の在庫量を確認する

②価格下落に注意する

この二点を念頭に仕入をしなければ、

利益を取れない状況になってしまう可能性があります。

 

①商品の在庫量を確認する

商品の在庫が限られていない場合は注意が必要です。

全国の転売をしている人がライバルになるので、

同じ商品を仕入して、販売するタイミングが同じになってしまうことが

かなりあります。

そのような状況にならないように、

自分だったら2つの戦略をとります。

まずは1つしか購入しないということです。

これはなぜかと言いますと、

仕入を1つにすることで、

不良在庫になるリスクを避けられます。

価格下落というのは徐々に起こっていくので、

価格下落の途中でも1個だけだと売り切ることが容易だからです。

 

もう一つは在庫を全てかっさらうという方法です。

例えば在庫が10個の商品で利益を取れる商品があったとします。

その時に10個丸ごと全て買ってしまうということですね。

これをすることで、他の人が仕入をすることができないので、

変な価格競争を避けることができます。

 

②価格下落に注意する

上の話に連動しますが、

結局市場は需要と供給のバランスで価格が決まります。

Amazonはとても顕著にそれが現れるので、

供給が多いと価格競争が始まります。

 

この時に考えるポイントは2つです。

まず1つ目が、

利益率を下げて商品を売り抜くという方法です。

価格が下がっていくというのは、

他のセラーも同じことを考えていて、

不良在庫になるぐらいなら叩き売ってしまえ!

という感じで販売しちゃうよくない流れです。

このような事象に巻き込まれてしまった場合、

価格ツールを使って

価格改定をこまめにして、

ポイントを少しつけて、

カートを取得して売り抜くことが一番大切です。

それである程度は利益を確保できると思います。

 

2つ目が、

あえて商品を寝かすという方法です。

商品の価格というのはかなり流動的で、

商品によっては1万円前後1ヶ月のうちに、

上がったり下がったりすることなんてざらにあります。

1つ目の価格の下落が起きて、

競合が商品を売り抜いている間、

商品を寝かして価格が上がるのをじっと待つという方法です。

これをすることで利益率はかなり上がりますし、

余裕がある場合はこの手法をとってもらって、

販売された方が絶対にいいですよね。

スーパーセールで仕入失敗したみたいな話をよく聞きますが、

販売戦略を変えるだけで結果は全然違ってきます。

 

 

セールの狙いどころは?

スーパーセールには大きく分けて3つのコーナーがあります。

①超目玉の商品

②広告の割引枠

③半額以下商品サーチ

です。 

楽天スーパーセール クーポン

 

①超目玉の商品

何と言ってもこちらが大目玉になります。

セールページの上部に掲載されている30分とか1時間限定の商品です。

これに関しては、

今まで試みてきましたが、

1秒以内に売れてしまうことが多く、

ほぼ買えないっていう状態になってしまいます。。

おそらく手動で購入することはできず、

何かしらのシステムを入れて購入しているプロ集団がいるようです。

こちらに関しては最初から諦めてしまっていいと思います。

 

②広告の割引枠

こちらはクーポンを使用して500円オフとか1000円オフのコーナーに記載されている

商品をリサーチします。

ここに関しては、かなり取りやすくなります。

個数も限定されているところが多いので、

そこまで在庫過剰になることは少ないです。

ここはしっかりとチェックしておきましょう!

通常からクーポンで値引きをすることができるので、

利幅がかなり高くなります。

 

③半額以下商品サーチ

こちらは普通の検索窓に半額以下商品ということで、

検索窓が追加されるものです。

通常通りカテゴリーに分かれていて、

そこからジャンルを定めて商品をひぱっていく手法です。

こちらも在庫が少ない商品を仕入れるようにしましょう。

そうじゃないと競合も購入してしまいますので、

上記に書いたような注意をしないといけませんね。

ここはかなり美味しい商品があるので、

しっかりリサーチしてもらった方がいいと思います。

 

2016年9月の楽天セールの総括

今回は以前よりも価格の割引が厳しくなったような様子が伺えます。

プレミアムモールを目指しているようですので、

関係者から聞いた話だと店舗は二重価格などを表示するのに、

かなり規制があるようです。

 

楽天スーパーセールについての戦略

①セールぺージの4つぐらいの目玉商品は普通に買えることはほぼ可能性が低いので、

ツールを導入するかシステムを作ってしまうか

 

②セールぺージの中段から下はあらかじめ商品ぺージが公開されていないので、

ツールは使えないはずです。なので自力検索でいきましょう。

 

③あとは半額のサーチをジャンルごとにリサーチをかける

 

という流れになりますね!

戦略的に動いていきましょう!

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス

お名前

   


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ