完全自動化に向けて外注リサーチャーが育ってきました。


OLSP


どうも、土山です。

新年あけましておめでとうございます!

2017年はより大きな結果を残せるように一歩一歩成長して、

1段ずつ進めていきたいと思います。

 

さて、今までに何度か挑戦してきたリサーチャーを育てるということに

最近注力しているので、

シェアしていこうと思います。

 

外注さんから利益の取れる商品の報告

かなり成長してきたのでこの調子で教育していきます。

下記の画像のようなフォーマットで見つけた商品を報告を上げてもらうという流れです。

決済だけすればいいのでかなり楽です。

これで労働型ビジネスから脱却できますよね。

せどり外注リサーチャー

 

求人はどこで出すの?

こちらに関しては毎度記載していますが、

業務内容によって求人を出す場所を変えるようにしています。

リサーチャーに関しては長期的にお仕事をしてもらいたいので、

自社の契約に基づいて契約してもらうようにしています。

クラウドワークスでも単純作業を外注することがありますが、

手数料も取られるので、リサーチャーに関してはindeedで掲載するようにしています。

応募者に対して書類選考スカイプor電話面接合否を伝える、

作業に入ってもらうという流れです。

 

報酬システムは?

一番気になるところが、報酬体系です。

ここの設定を怠ってしまうと折角でた利益がなくなってしまいます。

報酬体系には2パターンありまして、

①出来高(1件●円)

②想定利益の%

ですが、

いろいろ試した結果①のほうがモチベーションを保てる確度は高いです。

やはり想定利益で外注してしまうと、

価格下落によって結局赤字になってしまうこともあるので、

注意しなければいけません。

 

リサーチャーの育て方は?

一番大切なことはフォローすることです。

えーめんどくさいなって思う人がいるかもしれませんが、

自分でリサーチするよりもフォローのほうが楽です。

ただこのフォローを怠るとすぐに心が離れてしまうので、

定期的に現状を聞いてあげることが大切です。

(彼氏彼女のようなものですよね笑)

とにかく密に連絡することが大切です。

弊社ではそのフォローの間隔などもちゃんと設定して、

むらのないように対応していくことを心掛けています。

 

 

やってみてどんな感じ

何度か挑戦してきて今回はかなりスムーズに進められているような状態です。

一番大切なことはちゃんとフォローすること。

これに尽きると思います。

やはり人と人のつながりを意識してビジネスをしていきたいですね!

 

この記事がもしお役に立ったら「いいね」「シェア」をしてもらえたら大変うれしいです^^

よりよい情報を出せるように頑張ります☆

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆




物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、

YouTubeにアップロードしています。

リサーチ動画もありますので、

チャンネル登録して復習に利用してくださいね。


本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス

お名前

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ