国内転売で月商1600万円を超えて思うこと



torokuword1メールアドレス

どうも土山です。

9月も終わり、年末商戦が近づいてきました。

そこで先月の振り返りと今後どういう風に動いていくかをさらっと

まとめていきます。

 

9月の売上の振り返り

まず先月の売上から振り返りしていこうと思います。

1つ目のアカウント

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-14-02-59

 

2つ目のアカウント

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-14-01-09

売上自体もそこそこ作れましたし、

販売利益率もそこまで悪くはないかと思います。

ここ最近では最高を出せたので、

年末に向けてのウォーミングアップにはなったかなと思います。

今月は初日から滑り出しが良かったので、

その勢いで最後までうまくまわせました。

やはり最初に大きく作っておくことは気持ち的に大切ですよね!

 

 

改善ポイント

今月の動きを見てみて、

改善点をあげるとすると、

?外注さんを増やしすぎた

?情報収集能力を高める

?物流拠点の社内化

です。

 

?外注さんを増やしすぎた

外注さんのリサーチ部隊を増やしすぎて、

指導が分散してしまったこと。

仕事を依頼していて、

できる人とできない人が極端に分かれてしまうので、

どこでつまずくかを意識して

マニュアル精査指導方針を変えることで、

もう少し時間の余裕を持って対応できるようになるかと感じました。

 

?情報収集能力を高める

より情報収集の速度を上げること。

これは以前メルマガの記事でも書きましたが、

より情報のアンテナを張ることが非常に大切です。

あまりライバルが目をつけていない仕入ショップの情報をかき集めて、

精査することでより仕入が楽になります。

少しスタッフを含め働きすぎかと思います。。。。笑

 

?物流拠点の社内化

次は発送の形態を変えること。

今現在発送業者に依頼してFBAに納品してもらっているのですが、

やはりこれだけの商品を販売していくとなると

それなりの費用になってきます。

利益を上げるには売上を上げることと、

費用をカットすること、この2つの手段になります。

物量がそこまで多くない時は発送業者に依頼することで、

作業の軽減を図れますが、

コストもカットしていかないないといけない段階になってきました。

郵便局とも特約を結んで、

新しい事務所も借りたので、

物流拠点を一元化する方向でいこうと思います。

 

これから年末商戦に入っていきます。

今年で三回目ですが、

かなり売れるので在庫をどかっと抱えて販売していきたいですね!

特におもちゃとゲームは鉄板ですし、

プレまくるので、

楽しみです。

あとは仕入に回せる資金を収集しないといけないです。

先を見据えた動きも必要ですね!

それでは!

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆




物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、

YouTubeにアップロードしています。

リサーチ動画もありますので、

チャンネル登録して復習に利用してくださいね。


本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です