3Dカバークリエイター(表紙画像)のインストール方法と使い方

今回は3Dカバークリエイター(表紙画像)のインストール方法と使い方についてお伝えしていきます。

3Dカバークリエーターはイーブックカバークリエイターの上位版です。最近イーブックカーバークリエイターがうまく変換できない状態になっていまして、私は、3Dカバークリエーターを使用しています。その使い方についてお伝えしていきます。

3DブックカバーだけじゃなくてDVDカバーやCDカバーも作ることができます。

※3Dカバークリエイターの新規申し込みができなくなってしまっているようです。

おしゃれな画像を作る際には、canva等使用して作ってみてください。

canva(無料)でオシャレなサムネイルやアイキャッチをデザインする方法

3Dカバークリエイターの使い方

ダッシュボードからカバー作成を選択します。

続いてエディタを起動します。

表紙の名前と、デザインスタイルを選択します。

基本デザイン・アイコン追加・レイアウト追加、そのほかの部品追加でカスタイマイズしていきます。この際に右側のプレビューのようなところでテキストを編集できますので、こちらにレポートの名前を記載してもらったら良いです。

デザインは完了しました。続いて3最初の画面に戻って、3Dカバーを作成をクリックします。

先ほど作ったデザインが保存されています。作りたい表紙を選択してください。

ここでカバーの選択をします。ソフトカバーであったり、ハードカバーであったり、DVDカバー等選択することができますので、お好みで選択してください。

これでレポートの表紙の作成は完了です。簡単ですので是非使用してみてください。

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください