All in One SEO Packとは?使い方と設定方法【2017年更新】

今回は、All in One SEO Packの設定方法について解説していきます。

 

All in One SEO Packとは

All in One SEO Packはワードプレスのプラグインの1つでして、こちらを導入することにより、あらゆるSEO対策を施せるものです。

私も最初はとりあえず入れておけ!というぐらいでしたが、ちゃんと設定することで有効に使用することができますので、皆さんもうまく設定してみてください。

 

XMLサイトマップの設定方法について

All in One SEO Packのインストール

 

まずはいつも通りプラグインをインストールします。そして有効化してください。

 

All in One SEO PackのXMLサイトマップ

 

機能管理というところをクリックして、XMLサイトマップをActiveに変更します。

 

All in One SEO PackのXMLサイトマップをアクティブ

 

少しわかりづらいですが、このように色が変わったらActiveに変わっているということですので、次に進んでください。

 

XMLサイトマップの設定2

 

XMLサイトマップを選択すると、上記のような画面に変わります。ここでチェックして欲しい項目は、投稿タイプは「投稿」「固定ページ」です。それ以外はチェックを外してください。

次にタクソノミーは「カテゴリー」をチェックしてください。それ以外はチェックを外してもらって大丈夫です。

ここで注意ですが、初期設定ではこちらのように全てにチェックが入ってしまっています。

 

XMLサイトマップの設定

 

これだとすべてのコンテンツがインデックスされてしまい、必要のないコンテンツが検索で上がってしまいます。

するとこのように300記事程度しか書いていないにも関わらず、5倍ほどインデックスされてしまうこともありますので注意してくださいね。

 

インデックス数が激増

 

ずっとインデックス数が多いな!?と思っていたのですが、こちらのチェックが全てについていたことが原因だったようです。こちらについてはまた記事に記載します。

 

XMLサイトマップの設定3

 

続いて、Exclude Imagesにチェックを入れてください。ここにチェックが入っていないと画像がインデックスされてしまいます。タイトルと画像だけのコンテンツが出来上がりますので、現状コンテンツ重視のSEOではかなり不利になるのではないかと思い、私はこちらにチェックを入れて画像のインデックスを外しています。

画像とタイトルだけのコンテンツは、あまりセンスを感じられないので、外したい人は外してもらったら良いと思います。

そして更新ボタンを押します。続いてサーチコンソールのサイトマップ追加について解説します。まだ登録していない人は登録してみてください。

 

サイトマップ追加

 

まずサーチコンソールにログインして、トップ画面を表示します。サイトマップがありませんというところがありますので、そちらをクリックします。

すると右上に「サイトマップの追加/テスト」というボタンが表示されていますので、こちらに「/sitemap.xml」を記載してください。

 

サイトマップ送信

 

送信ボタンがありますので、そちらをクリックして送信します。すると下記のように、ウェブページが送信されたことが分かります。

 

サイトマップ送信結果

 

インデックスされるまでは時間がかかるので、数日待って確認してみてください。

 

 

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!
PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数


期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆


物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。これだけしていただければ独立していただくだけの収益はあげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です