画像のalt属性とtitle属性のSEOを意識した書き方

画像におけるalt属性とtitle属性について


torokuword1メールアドレス

どうも、土山です。今回はalt属性とtitle属性について解説していきます。

私、自身この使い分けがまったくできていなかったので、今回調べてみることにしました。実際に調べてみて驚愕しましたので、皆さんも実際にチェックしてみてください。

alt属性とtitle属性の場所

上の画像の赤かっこのところです。

alt属性とは

alt属性は画像の説明するときに使う属性です。

画像を確認できない時に音声ブラウザでチェックした際、alt属性に記載した説明が音声として流されます。クローラーも同様、画像自体を認識することはできないので、alt属性に入れたキーワードで判別します。

<img src=”画像のURL” alt=”URLの画像の説明”>

先ほど申し上げました文字を読み上げるソフトについてですが、スクリーンリーダーというソフトがあります。こちらは視覚障害者の方が使われているようで、 その際にalt属性に入れた説明が読み上げられるということです。

screenreaderについて

alt属性はimg、input、areaになどに適用される HTML タグです。

  • imgは画像を表すためのタグ。
  • inputは送信ボタンやリセットボタンチェックボックスなどを生成するためのタグ。
  • areaはクリッカブルマップにおける領域を指定するタグ。

タグもたくさんあるのですが、今回はここの具体的な説明は省略させていただきます。つまりalt属性があるところには必ず「説明」を入れるようにしてください。

 

title属性とは

次にタイトル属性についてです。ページ上でtitle属性を含んだテキストなどにカーソルを当てると吹き出しが表示されます。例えばこのようなものです。

マウスオーバーした時のtitle属性の見え方

alt属性とは、画像の内容を説明するものでしたが、title属性については、補足的な説明という意味合いが強いようです。

Title属性を入れすぎるとカーソルを移動させることに、マウスオーバーして文字が表示されてしまうので、少し見づらくなってしまう可能性があります。

 

SEOに影響するのは

SEO の観点から見ると、 alt属性は必須で必ず入れるようにしてください。一方でtitle属性はそこまで重視されていないのであまり入れる必要がないかもしれないです。

個人的にはSEOにも影響力が弱く、必要ないかとは思っています。そこは個々の判断に任せますが、、、頻繁に表示されても邪魔ですしね!

そして検索の順位を決めるのは、検索ロボットであるクローラーです。クローラー自体がコンピューターですので、テキストしか読み込めないならばalt属性は非常に重要な位置付けです。title 属性は人間向けのユーザビリティを向上させるためのものです。

 

alt属性の注意点

alt属性に説明を入れる際に、注意しないといけないことは説明はなりません。

例えば、この記事でしたらalt属性についての画像を入れた際にalt属性といれてしまうとキーワード重複とみなされてしまって SEO 的には良くないですので、そういった際にはもう少し画像の詳細を書くようにして一つ一つ説明を変えてください。

 

SD SEO に効果があるからといってキーワードをただ羅列するだけではいけません。

alt属性とtitle属性の場所

以下のような説明は良くない例です。

「スクリーンリーダーとは 使い方 html txt 無料 対応」

この画像については、上記のような「screenreaderについて」のほうがベターかもしれません。まだまだベストではないと思いますが笑

 

SEO対策したいならalt属性にこだわりを!

繰り返しになりますが、alt属性は必須でして、タイトルタグはあくまで補足的な位置づけです。タイトルと聞くとSEO的にとても重要なものかと思いがちなんですけども、画像のtitle属性に関してはそこまで重要視されていないということです。

皆さんも過去の記事遡ってこの対策がちゃんと施されているか確認してみてください。

 

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆




物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、

YouTubeにアップロードしています。

リサーチ動画もありますので、

チャンネル登録して復習に利用してくださいね。


本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です