Amazon要期限管理商品のFBA納品!



torokuword1メールアドレス

本日も要期限管理商品をFBA納品しました!

この1か月で、サプリ、お菓子、飲料と結構色々な商品を納品させてもらいました。

始めはなんて手間がかかるんだ!と敬遠していた部分ですが、今では慣れたもの!?

今回は要期限管理商品のFBA納品時の要点をご説明しますね。

?要期限管理商品とは・・・・賞味期限がある商品全てです。

お菓子、飲料、サプリ、ペットフードに至るまで、とにかくジャンルに関わらず、

賞味期限の表記がある商品全てなんです!

     

 

?FBA納品ルール

まず、食品をFBA納品する際には制限解除とは別に、

FBA納品テストを受けることが前提です。

こちらは先日ご説明させていただきましたね。

 

では、具体的なルールをかりやすく!

ルール1・・・・納品できる商品は?常温で保管できる

                ?消費期限まで60日以上

                ?消費期限の印字が外から見える場所にある!

             こちらが、納品できる最低限の条件です。

  スムーズな納品のためにも条件を満たす商品を選択するようにしましょう。

ルール2・・・・要期限だけで1箱作る! 

  他の商品と混ぜることが出来ないというルールです。

  あれもこれもと通常商品のように同梱できない点は注意が必要ですね!

      

ルール3・・・・梱包したダンボールには「要期限管理商品」とわかるようにラベルを貼付!

  こちらのラベルはAmazonのマニュアルからプリントできます。

https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/DatelotManual.pdf

 

ルール4・・・・消費期限のルールを知っておく!

  ※FBA倉庫に到着時点で、60日以上期限がある商品でないとまずは送ることすら出来ません。
合わせて45日以下になった時点で自動的に破棄になります。この点は要チェックです。

  ※同じ商品(同一ASIN)を送る場合、消費期限が同一表示でないとNG。

少々複雑ですが、同じお菓子5個(消費期限同一)+同じ飲料(消費期限同一)=同梱OK

        同じお菓子10個(消費期限Aが5個+消費期限Bが5個)=同梱NG

というわけです。違う商品であれば、消費期限、商品の種類関係なく同梱OKですが、

同一商品で消費期限がバラバラですと同梱NG。

これは特にチェックしておかないければいけないですね!

同一商品を複数仕入れする際、まず確認したい点です!

      

ルール5・・・・消費期限がない食品も要期限

   食品カテゴリーで中には、元々期限がないものが存在します。
代表的な例でいえばガム、塩です。

こちらに期限の印字は元々ありませんが、要期限商品と一緒にFBA納品しないといけません。

?    ちなみに消費期限の設定のない食品はすべて申請の必要があります。
    Amazonでの取り扱い期限も管理されていますので、
    マニュアルをみて返送や売り切りの判断材料にしてください。
?
?

Amazon販売に関わらず、賞味期限切れはあってはならないことです。

細かいルールが結構あって、大変だなと思いますが、ルールを守ることが結局は
時間と経費の節約になると、自分は思ってルール順守に努めております。
というわけで、本日もコツコツと納品作業を終了しました(笑)

 

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆




物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、

YouTubeにアップロードしています。

リサーチ動画もありますので、

チャンネル登録して復習に利用してくださいね。


本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です