Amazon輸出を始める手順を解説

今回は、Amazon輸出を始める手順について解説していきます。

必要なものを準備する

Amazon輸出をするためには、準備しなければいけないものがあります。そちらの準備から始めてみましょう。

クレジットカードかデビットカード

クレジットカードもしくは、デビットカードをAmazonのアカウント時に保有していなければいけません。

仕入でも使用できますので、クレジットカードをまず準備してください。

何らかの理由からクレジットカードを作れない場合は、デビットカードを作りましょう。りそな銀行が発行しているVASAデビットカードなどで良いかと思います。

海外のATMデモ引き出しすることができますので、デビットカードもできれば作成しておきましょう。

電話番号と住所

電話番号と住所もアカウント作成時に必要となってきます。電話番号は、050+というIP電話のサービスがあるのですが、そちらで新しく電話番号を取得することができます。

また住所もバーチャルオフィスなどを使用することによって、新たにこしらえることができますので、もし現住所を使用したくない場合は、契約してください。

海外の銀行口座

売上を受け取る場合には、海外の銀行口座を保有していないと受け取ることができません。

アメリカで販売したい場合は、アメリカで事業用の口座を作成しなければいけません。ユニオンバンクという三菱UFJ銀行が提供しているサービスがあるのですが、こちらの美人ス口座を作らないといけないので少し面倒です。

一番簡単な方法が、ペイオニアかワールドファーストを使用して、口座を作ることです。専用の口座を準備してくれて、そちらに売上を入金して、そこから日本の口座に送金するということができます。

私はを使用しています。こちらで詳細を説明していますので、確認してみてください。

amazon輸出で必須のPayoneerの送金手数料や登録方法

 

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください