欧米輸入でcamelcamelcamelを使って仕入する方法

今回は欧米輸入で安く仕入するために使用する「camelcamelcamel」について解説していきます。

camelcamelcamelとは?

camelcamelcamelは指定した商品が価格が下がったときに通知してくれるサービスです。どれぐらい価格が下がったら通知してもらうか設定することができ、通知が来て商品を仕入するという流れになります。

一回設定しておけば、通知が来たら仕入するだけなので構築すればするほど商品を仕入が簡単になりますね。

では登録方法と注意点を見ていきます。

登録手順と使い方

まずcamelcamelcamelを開きます。「sign up」という項目がありますので、そちらから登録していきます。

必要なものはメールアドレスとパスワードだけです。メールアドレスですが、普段使っているアドレスにしてしまうとメールフォルダがいっぱいになってしまい、煩雑になりがちなので、専用のアドレスをひとつこしらえてもらったほうがいいですね。

続いて、リサーチしたい国を選択します。デフォルト設定では日本になっている可能性が高いので、今回はアメリカで指定します。

国旗マークをクリックすると国を選択出来ますので、そちらで選びたい国を選択してください。

登録は完了しました。では実際に商品を見ていきましょう。商品の検索窓に、「Amazonの商品ページURL」「ASIN」などを打ち込みます。

対象の商品が出てきて、その商品の情報が出力されます。「Desired Price」はその価格まで価格が下がったら通知してほしいという商品価格を入力するところです。「Current Price」は現在の商品価格が表示されます。Desired Priceに価格を入れて Start Trackingをクリックしたら追跡が開始されます。とても簡単ですね^^

ページをスクロールすると詳細な情報が記載されています。Highest(過去最高価格)やLowest(過去最低価格)があり、そちらを参考にしてもらったら狙いやすくなります。 

3rd Partyとは、Amazon以外の出品者のことをいいます。つまり普通のセラーということですね。

かなり優良なツールですので是非使用してみてください^^

拡張機能 The Camelizer

camelcamelcamelの拡張機能であるThe Camelizerというものがあります。

The Camelizerはこちら

こちらも合わせて使用していきたいですね!

 

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください