【せどり】キャッシュフローを徹底意識すること

どうも、土山です。

今回はかなり重要な項目のお話です。

個人でビジネスをしている人には是非読んでもらいたい内容です。

 

キャッシュフローを考えていないとえらい目にあう

転売ビジネスで一番意識していかないといけないこと、それはキャッシュフローをいかに健全な状態にもっていけるかということです。

ここを意識しないといくら利益が出ていても倒産、いわゆる黒字倒産になってしまいます。

小売業に関しては、いかに売れる商品の在庫を持ち販売していくか、その一方で 不良在庫をどうやって現金化(キャッシュ化)するかということが最優先事項です。

近くのお弁当屋さんも閉店間際になると赤字覚悟で半額セールをしています。

いまではその恩恵を受けていますが。。。笑

要は破棄してしまうなら多少赤字でも販売しつくしてしまえ!ということになります。

ファッションの店舗さんもそうですよね。

季節の変わり目には在庫はく為にセールをばんばんしています。

つまり

在庫=現金化しにくいお金

という認識でいいのではないでしょうか。

かなりシビアに管理しないとこの期間にどれだけさばいて、現金化しないといけないということを意識してビジネスに取り組むべきだと 思います。

恥ずかしながらも、不良在庫で残ってしまっていた商品を放置していたため、2月の支払いが足りない状況になっています。

なので、即現金化できる方法で今必死にさばいている状況です。

私はほぼAmazonで販売していますが、入金が2週間後なので、2週間といえども月の半分。

徹底管理しないと足元すくわれる自体になるので、気をつけていきたいものです。

もっと詳しく知りたいと思われた方は是非問い合わせから連絡くださーい! 

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください