実名や顔出しNGの場合のビジネスネーム&プロフィール写真とキャラについて

今回は情報発信を行う際に、実名や顔出しNGの場合のニックネームやプロフィール写真とキャラについて解説していきます。

設定次第で大きく売上が変わる

情報発信を始める人から良く質問を頂くのですが、特に副業の方は「会社にばれたくないので、ニックネームやプロフィール写真ってどうしたらいいですか?」ということです。

たしかに私も会社員でビジネスやるなら実名は伏せたいと思ったはずです。

ただあなたがどれだけいい情報を出していたとしてもこのビジネスネーム・プロフィール写真・キャラがいけてないと売上もがくんと落ちてしまいます。

もしあなたが逆の立場だったらわかるはずです。胡散臭い人から教えてもらいたいと思わないはずです。

あなたが何かを検索した際に、いい記事だなと思ったブログ運営者がわけわからないプロフィールやビジネスネームを使っていたら残念に思うはずです。私はがっかりしてしまうタイプです。

もしあなたがコンサルティングをしていきたいと思っているなら、一番信頼を得ることを意識してください。

何かを販売したいと思ったときに、あなたの商品が売れなくなってしまうので、注意してください。

それでは一つ一つ見ていきます。

ビジネスネームの付け方

まずビジネスネームですが、本気でビジネスをやっていきたい!と考えられていたら本名でやりましょう。

私は本名で発信されている人に好感を持ちます。それだけ腹を括ってやっているということですからね。

どうしても本名でできない理由がある人は、自分の名前の漢字を一文字変えてみたりしてやってみてください。それだけで検索には引っかからなくなります。

ただエンタメ系だったらある程度崩した感じでも大丈夫です。

プロフィール写真

プロフィール写真はできればスーツが良いです。スーツが無難なので映りのいい写真を選択してください。いいロケーションでプロに撮ってもらうのがいいですね!

人物が特定されたくない場合は、少し離れた写真でもいいですね。キレイな背景と一緒に取ることで、イメージもよくなります。

キャラ設定

お調子者キャラはご法度です。ビジネスはおふざけではありません。そんな人に問題を解決してもらいたい等絶対に思わないです。

人の批判をするキャラもよくないです。人を批判する人って良くいますが、それは自分に自信がない人がよくやる行動です。そういう人はおそらく自分の地位を守りたいという人なので、読者にもばれます。

むしろ他人をほめたたえたほうがこの人は違うと思ってもらえます。

また汚い言葉を使うのは避けた方がいいです。

●ね!とかメルマガで書いている人がいますが、正直センスがないです。民度の問題かと思いますが、そういう人から問題を解決してもらえることはあまりないと思ったほうがいいです。

言葉は具現化するので注意してくださいね!

読者さんは本気で自分の問題を解決してもらいたいと望んでいます。そういったことを踏まえた上でビジネスを勧めてください。

 

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください