中国にパートナー・スタッフを雇う方法

今回は中国にパートナーやスタッフを探す方法について解説していきます。

なぜ現地スタッフを雇うのか

代行サービス会社を活用することで買付などをスムーズに行うことが可能です。ただ代行会社はあくまでパートナーであって選任のスタッフではありません。

ある程度ビジネスの規模が大きくなってくると対応ができなくなってくるので、そうなってくると選任のスタッフやパートナーを雇うことを検討してみるのもいいかもしれません。

スタッフやパートナーに任せる

選任スタッフやパートナーには基本的に代行業者にお願いしていた仕事を巻かせることが可能です。

中国に選任スタッフを雇うには、イーウーパスポートのオフィス会員になるのが一番安全です。お金の管理をイーウーパスポートが行ってくれます。

  • 商品のリサーチ
  • 仕入(買付&値引き交渉等)
  • 検品&国際発送

上記のような作業を依頼することができます。

現地スタッフを募集する

現地スタッフを探す差には下記のサイトで書き込みをしてみるのがばベストです。ただ誠実じゃない人もいますのでそちらは注意が必要です。

トレードチャイナ

ALA!中国

クラウドワークス&ランサーズで募集を行うこともできます。「パートナー募集」という検索してもらったら他の方の案件が出てきますのでそちらを参考にしてみてください。

クラウドワークス

送金方法

直接雇用した場合は、報酬の振込は国際送金サービスを使用しなければいけません。ペイパルでもできますが、振込金額に比例して決済手数料も同率がかかりますので、出来れば国際送金サービスを使用してもらったほうが安くできます。

国内銀行からの振込は着金まで数日かかってしまうのがネックなので、以下の決済サービスを使用してもらったほうがスムーズです。

SBIミレット

手数料が安く迅速に送金してくれます。月間送金額が150万円上限でインターネットやゆうちょ銀行ATMやコンピにでも海外送金できるという便利。

ウエスタンユニオン・ジャパン

中国へは一律2,000円で送金可能です。

連絡手段

QQやWechatを使用してやり取りすることになります。特にWechatは便利ですので、そちらをインストールして使用してみてください。

最低報酬+出来高制という形が良い形ではないかと思います。

適切な方法を考えていただいて、スタッフ&パートナーを雇ってみましょう!

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください