amazon(アマゾン)のFBA出品販売するための手数料は高い?

今回は押さえるべきところ、手数料についてみていきましょう。

契約内容によって変わる!

小口に関しては、出店する際には費用はかかりませんが、1個売れる度に基本成約料として 100円かかります。一方で、大口出品という契約形態は、月々4,900円のテナント代を払わないといけません。

50件の販売量をこえてくると大口のほうがお得になってきます。そこにのかってくるのがカテゴリー成約料です。だいたい15%ぐらいの販売手数料を取られます。

以下のリンクにカテゴリー成約料の一覧を載せていますので、 ご確認ください。

http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=1085246

この手数料を計算しながら利益をとれる商品を探していく作業になります。その計算をするのはFBAシュミレーターというツールがありますので、またこちらに関しては紹介させて頂きますね!

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください