ebayの入札ツール「GIXEN」の登録方法と使い方

今回はebayのスナイプ入札(自動入札)ツールであるGIXENについて解説していきます。

なぜ入札ツールを使用するのか?

なぜスナイプ入札ツールを使用するのかといいますと、オークション終了間際に入札をかけたほうが落札率が上がるからです。

これはオークションの性質上、どこでやっても一緒です。例えばヤフーオークションでもそうですし、ヤフオクでもbidmachineやオークファンを使用して入札して落札する確率が高まります。

ebayでは自動延長という機能がなく、GIXENというツールが使用しやすいのでそちらの登録方法とセットの仕方をお伝えしていきます。

ちなみにGIXENは無料で使えますので安心してください^^

実際の登録方法

まずはまだ登録していない方は登録からしてください。

GIXEN – Free eBay Auction Sniper

トップページから「Sign Up」をクリックします。

その次にユーザーネームとパスワードを設定します。お好きなものに設定してください。

その後はebayと紐づけるためにebayのアカウントを入力します。そして登録は完了です。

そしてマイページに移りますので、そちらで入札したいアイテムナンバーと入札金額を入力します。「Your bid」は入札したい金額の事を指します。そして「Add」をクリックします。

最初はアイテムナンバーって何?となると思います。少しわかりづらいのですが、商品ページの少し下にスクロールしてもらって、少し右に出てきます。私も最初は全く分からなかったです。。

そして下記の画像のように追加されたらセット完了です。

キャッシュバックサイト

キャッシュバックを受けられるサイトは、

  1. eBay Bucks
  2. Mr. Rebates

が有名です。

eBay Bucksはアメリカに住所がないと使用することができないので転送会社の住所を使用させてもらうようにしましょう。

一手間加えるだけで数%ですが利益をかさましすることができるので是非使用したいところですね!

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください