Google XML Sitemapsとは?使い方とプラグイン設定方法

Google XML Sitemaps

OLSP



torokuword1メールアドレス

お名前

Google XML Sitemapsというプラグインについて解説していきます。こちらのプラグインは、検索エンジンに認識してもらうために自動的にサイトマップを送信してくれる便利なプラグインです。

Google XML Sitemapsとは?

Google XML Sitemapsは先ほどもお伝えしたように、自動的にサイトマップを検索エンジンに送信してくれるプラグインです。サイトマップを送信するプラグインは複数ありまして、自分はAll in One SEO Packを使用しています。

このようなプラグインを複数使うことはあまり意味をなさないので、どちらかを導入してもらったら問題ないと私は思います。All in One SEO Packについての解説はこちらでさせていただいていますので、そちらで確認してみてください。

All in One SEO Packとは?使い方と設定方法【2017年更新】

 

Google XML Sitemapsの設定方法

Google XML Sitemapsのインストール

 

まずはプラグインの新規追加から「今すぐインストール」をクリックします。

 

Google XML Sitemapsの有効化

有効化をしてください。

 

Google XML Sitemapsの設定

 

すると左のナビゲーションで設定のところに「XML Sitemaps」が追加されています。そちらをクリックするとXML Sitemapsの設定画面が表示されます。

 

Google XML Sitemapsの通知設定

 

まず基本的な設定ですが、上記の項目に最初からチェックが入っているはずです。もしチェックが入っていなかったらそちらにチェックして更新してください。

 

Google XML Sitemapsの投稿の優先順位

 

その次に投稿の優先順位というものがありますので、「優先順位を自動的に計算しない」にチェックしてください。初期設定ではコメント数になっていますので、そちらを修正してください。

 

Google XML Sitemapsのサイトマップコンテンツ

 

その次にサイトマップコンテンツという項目が出てきます。こちらでは。上から、ホームページ、投稿を含める、カテゴリーページを含めるの箇所にチェックをして更新してください。最初は固定ページもチェックが入っていますが、固定ページはお問い合わせなどのページがありますので、そちらのチェックは外してもらって問題ないかと思います。

 

Google XML Sitemapsのカテゴリー

 

その次にサイトマップ送信に含めないカテゴリ・ページを選択することができます。もし未分類というカテゴリーがありましたら、チェックしておくことをお勧めします。上記では更新時にちゃんとカテゴリーを選択しているので、未分類はありませんが、カテゴリーを選択せずに記事を更新すると未分類に分類されるので、そちらが表示されたらチェックしておいてください。

 

Google XML Sitemapsの更新頻度

 

こちらでは、クロールされる頻度を変更することができます。先ほどのサイトマップのコンテンツでチェックしたところを重点的に更新するように設定してもらったら良いです。先ほどチェックを外した固定ページなどは「更新なし」にすることによって、重要なページを優先的にクロールしてもらうように頻度を設定してください。

 

Google XML Sitemapsの優先順位

 

次に優先順位の設定です。こちらも先ほど同様に、優先したいコンテンツの優先順位を上げてください。1が一番大きい値になりますので、重要度高いところを1にして先ほどと同じように固定ページなどは0にしてもらったりして調整してみてください。

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。LINE@にいただければ1日以内に返します。
PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆


物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。これだけしていただければ独立していただくだけの収益はあげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



OLSP


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です