メルマガで返信をもらう方法

今回は、メルマガで返信をもらう方法についてお伝えしていきます。

メールの返信をもらうのはなぜ?

メールへの返信をもらうことであなたのメールがどのように響いているのかわかります。

フィードバックがないと本当にいい発信ができているかわからないですよね。メールの返信をもらうメリットとしては、

  • 自分のメールが響いているかわかる
  • 悩みや不安などの生の声が聞ける
  • 返信をしてもらって行動意識を高められる
  • 返信を丁寧にするだけで信頼してもらえる
  • 濃い読者さんを獲得することができる

を享受することができます。

返信を促す

それではどうやって返信をもらうかですが、答えは簡単で、「返信を促す」という事です。

今日のメールはどうでしたか?こちらのメールに返信してもらったら私に届きますので、感想を教えてください^^

毎日たくさんの問い合わせをいただいていて、返信はお約束できませんが、必ず目を通しますので、気軽にメールくださいね!

といったようにステップメールの最初の方に仕込んでおけば自動的にメールの返信をもらうことができます。

期待値を下げる

返信を促す際には、下記のポイントを入れてください。

毎日たくさんのメールが来ていると伝える

毎日たくさんメールが来ているという事をお伝えすると、権威性を高めることができます。

同時に返信こないのは、仕方がないかもと最初に思ってもらえます。

返信は約束できないですが、、、、

返信はできないかもしれないですが、と伝えておくことで、返信が来ない可能性があるかもと思ってもらっておいた方が良いです。

逆に24時間以内に必ず返信しますという事を書いておきながら返信が来なかったらその時点で信頼残高が一気にマイナスになりますので注意が必要です。

返信は必ずできるかわからないという形で期待値を下げておいて、24時間以内にメールの返信をすることによって、「返信が来た!」と信頼残高をMAXにすることが可能です。

私も最初メルマガを登録して情報発信者に連絡したりしていました。メールの返信だけでももらえたら嬉しいですよね。

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください