店舗仕入に効果的な「Shufoo / シュフー」活用方法

店舗仕入に効果的な「Shufoo / シュフー」活用方法

どうも、土山です。

それでは、今回は店舗仕入に効果的な「Shufoo / シュフー」活用方法についてお話します。

720pの高画質再生・倍速再生は再生後に動画右下の歯車マークから変更できます。

 

 

Shufooの活用方法

 

Shufooの活用方法

シュフーを活用するメリットは、いち早く店舗のセール情報をキャッチすることができます。

また地域別に検索することができるので、地域別に攻める際にルート作成に取り込めます。

またあらかじめサイトでリサーチをかけて価格差を調査しておくとより効率があります。

店舗に行く際はできるかぎり商品を絞るようにしておくと、無駄な時間がはぶけるのでどのやり方が効率的かを模索してみてください。

Shufooの活用方法

では実際にサイトを確認してみましょう。

まずグーグルかヤフーでシュフーと検索をしてもらうと、すぐにヒットしますので そちらをクリックしてください。

Shufooの活用方法

するとシュフーのトップページが出てきますので、そこで現住所の郵便番号やお店の名前を打ち込みます。

まずは自分の近隣からせめていただくことがベターですが、慣れてくればカテゴリから探すというところで、ジャンル毎で店舗名が出てきますので、そちらで検索をかけることも可能です。

今回は郵便番号で検索してみましょう!

Shufooの活用方法

するとこのように検索結果が出てきます。

家電量販店やディスカウントショップのチラシが、出てきますのでそちらでどのような商品がセールになっているのかを確認してみてください。

Shufooの活用方法

一例ですが、エディオンのチラシを開きました。

このように実際のチラシと同じものを確認することができるので チェックしてみてください。

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください