【電脳せどり All in One】対面セミナーを終えて?



torokuword1メールアドレス

 

どうも、土山です。

 

先日なぜ自分が情報発信をしているかについて少し話させていただきました。

今日はその続きです。

前回の記事はこちら!

 

??は先日お話したので、

今回は??についてです。

こちらですね。

? 人に教えて知識を定着させる&自分の知識の漏れを補う

?ジョイントベンチャーのメンバーを集めたい

 

?人に教えて知識を定着させる&自分の知識の漏れを補う

これ非常に大切です。

先日、

池上 彰 さんの情報を活かす力という本を読みました。

その本には自分が考えていることとリンクする内容でして、

情報をどう活かすかは自分の情報に向き合う姿勢により

習熟度と吸収力が変わるということです。

 

情報は情報でしかないので、

その情報をどのように活かすかは自分次第ですよね。

 

つまりアウトプットを意識して情報を入れると、

人に伝えないといけないので、

これも調べないといけない、

あの情報も必要だ、

と考えます。

 

自分がこうやってアウトプットさせていただいているのも

そういった理由からです。

 

知識を定着させることと

アウトプットしてフィードバックをもらって

自分の足りないところを補っていく

 

この繰り返しで確固たる知識とスキルを身に着けられると

自分は思っています。

 

なんでも知っているだけではもったいないですよね。

 

情報をまとめる方法として

ノートにメモすることがあります。

 

ただノートって人の目にさらされないので

自分はブログを書くことをおすすめします。

 

ブログを書いているのも

人に見られている意識があるので

下手な文章を書いてしますと

恥ずかしくて公開できない

というちょっとMっ気な理由から取り組んでいます。笑

 

知識定着に活用できますので、

是非発信されていない方はしてみてください。

 

 

?ジョイントベンチャーのメンバーを集めたい

話はガラッと変わりますが、

将来的にはいろんな方とビジネスを展開していきたい

考えております。

 

所詮ひとりの力というのは

スキル×知識×熱意なんて知れています。

 

今回のセミナーに参加されている方の中にも、

一級建築士の方であったり、

不動産投資でポートフォリオを築かれていたり、

アフィリエイトで稼がれていたり、

実地でインタビューしてブログ寄稿されていたり、

様々なバッググランド&スキルを持たれています。

 

自分が発信することによりそういった方が集まってきて、

掛け合わさることにより、

もっとおもろいことができるんじゃないかなって思っています。

 

今現在、

1つ小さいですが、

物販のプロジェクトも進めていますし、

そういったことが可能になってくるのではないかとワクワクしています。

 

ただそういわれると、

お金払ってコミュニティに参加すればできるんじゃないのか

と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、

自分がこうやって発信することで、

共感してくれる方が集まってくれるということがメリットです。

 

初めましてから始まるとものすごく時間がかかります。

 

ある程度自分の考えていること、

やりたいことをあらかじめこちらで示せるのが

今の時代できるので素敵な時代になりましたよね笑

 

そんな感じで思いをつらつらと書きました。

読みづらかったらすみませんm(__)m

基本的に書き直さないので、、、

引き続きよろしくお願いしまーす^^

 

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆




物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、

YouTubeにアップロードしています。

リサーチ動画もありますので、

チャンネル登録して復習に利用してくださいね。


本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です