MKEditor for windowsのダウンロード方法と使い方


今回は、MKEditor for windowsのダウンロードとの方法と使い方について解説していきます。

MKEditorとは?

MKEditor(MKエディター)とはエディタソフトの1つですごく便利です。メモ帳やTeraPadよりも断然高性能ですので、テキストの編集の際はこちらのソフトを使用することをお勧めします。

特にメルマガのステップメールを執筆する時などとても便利です。あとはブログを書く時もこちらを使用するとサクサク書くことができます。

同時にファイルを開くことができるので、情報を同時に開いておけるのでとても効率的に使用してくことができます。

MKEditorのダウンロード方法

まずはこちらをクリックしてください。→MKEditor for Windows

Vectorとはフリーソフトを多数提供しているページです。安全ですので気にせずダウンロードしてください。

MKEditorのダウンロード方法

ダウンロードをクリックして、データを落とします。ダウンロードできたフォルダをクリックしてインストールしてください。

特にインストールする際に注意しないといけないことはないので、サクッと完了させてくださいね。

タスクバーにピン留めする

こういった具合にタスクバーにピン留めしておいたら楽です。

使い方について

それでは実際の使い方についてみていきます。以下のように起動すると「無題1」が開かれます。

MKEditorのデフォルト状態

新規作成する際は、新規作成ボタンをクリックします。こちら複数展開できますので、思わずクリックしまくってしまいました。このようにタブとして複数編集することができますので、編集がとても便利です。

MKEditorの新規作成

ブラウザみたいなイメージですね。あまり開きすぎるとどこに何があるかわからなくなってしまうので、注意が必要ですね笑

既存のファイルを開く場合は、ファイルを開くアイコンをクリックします。

MKEditorでファイルを開く1

開きたいファイルを選択します。Controlを押しながら複数選択して一気に展開する事も可能です。

MKEditorでファイルを開く2

このようにファイルが開かれました。こちらで編集を開始します。

MKEditorでファイルを開く3

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!
PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数


期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆


物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。これだけしていただければ独立していただくだけの収益はあげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です