魅力的なLP/ランディング(オプトイン)ページでメルマガ登録率をアップさせる

今回は、魅力的なLP/ランディング(オプトイン)ページでメルマガ登録率をアップさせる方法についてお伝えしていきます。

オプトインページの重要性

オプトインページは商品やサービスを販売するレターよりも非常に大切なものです。

登録率が2倍だと単純に売上も2倍

単純に登録率上がって2倍になったとしたら売上も2倍になります。これだけ登録率は大切です。私も以前はあまり意識していませんでしたが、折角訪れた人に登録してもらわないともったいないですよね。神は細部に宿るとよく言います。

理想のペルソナを思い通りに引き寄せる事が出来る

理想のペルソナを明確にしてもらって、そのペルソナが求める理想像を描くことで、そのほか求めていない顧客が来ることを弾いてくれます。

求めていないお客さんが来てしまうといろいろと大変なので注意してください。

オプトインページは非常に大切です。こころして作成してくださいね。

LPランディングページの構成

それでは実際にLPの構成のポイントについてお伝えしてきます。

ヘッドコピー

ヘッドコピーで一気に惹きつけます。ヘッドの部分に以下の要素を入れてください。

  • コンセプト
  • 実績
  • メルマガのベネフィット
  • プレゼントのベネフィット
  • 実績者の数

これらを盛り込むことで一気に引き込むことができます。逆にヘッドコピーが弱かったら登録率は下がります。

メルマガ登録フォーム1

1つ目のメルマガ登録フォームを設置します。

実績/証拠画像

圧倒的な実績があればここに実績証明を入れます。ただ初心者は実績がないのでなければスキップして実績構築をしてください。

またもうすでにクライアントの実績がある方はクライアントの実績証明を貼りましょう。あなた自身の実績よりもクライアントの実績の方が大切です。

テストモニュアル/クライアントの声

クライアントの具体的な声を記載しましょう。あなたのサービスを受けてどのように変わったかという事を盛り込むようにしてください。ビフォーアフターですね。

また機能的価値だけではなく、情緒的価値の部分のライフスタイルもどのように変化したか声をもらっておきましょう。

ベネフィット

メルマガを登録してどんなベネフィットを得られるのかを明確にしてください。スキルやノウハウだけじゃなくて、あなたの掲げる理念やコンセプトをしっかりと伝えておきましょう。

これを見て価値観を共有できない人は登録されないのである意味自動的にスクリーニングができている状態になります。

フリーサンプル(無料プレゼント)の内容

プレゼントするフリーサンプルがいかにすごいものかという事を伝えてください。フリーサンプルが卓越している程効果は高いです。登録率が上がるだけではなく、その後のマーケティングにも効果を発揮するので是非時間をかけて作ってください。

ただ最初から特大のフリーサンプルを作るのは時間がかかるので、最初はすぐにできるプレゼントをつけてもらって時間が経ったら再度見直していきましょう。

メルマガ登録フォーム2

2つ目のメルマガ登録フォームを設置します。

自己紹介

このタイミングで自己紹介を入れます。最初の方に持ってくる人もいますが、読者にとってのメリットやベネフィットを求めています。

出版した書籍や、雑誌からの取材、会社経営をしている等、あなたの権威性を高める情報を盛り込んでください。

追伸

この追伸がとても大切です。ランディングページで記載した重要なポイントを再度まとめて繰り返します。そしてペルソナが目指す理想像を描けるような文言を入れてください。

メルマガ登録フォーム3

最後に3つ目のメルマガ登録フォームを設置します。

この要素をいれてもらってその流れで記載してもらったらかなりいい感じのLPができますので、オプトの確率を上げていきましょう!

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください