転売・せどりおすすめ銀行口座

今回は、転売・せどりおすすめの銀行口座の選び方についてお話します。

720pの高画質再生・倍速再生は再生後に動画右下の歯車マークから変更できます。

 

転売・せどりおすすめの銀行口座の選び方

転売おすすめの銀行口座の選び方

手数料が安い、手数料無料の範囲が広い

取引が多くなってくると手数料の小さな積み重ねが利益を削ってきます。あまり集計されている方は多くはないかもしれませんが、一回チェックしてみてください。

やはり取引する際にできるだけ手数料は安いほうがいいですよね。銀行口座によって手数料の料金や、手数料無料の条件が違うのでそちらをしっかりと確認することをおすすめいたします。

コンビニATMを使用できるもの

またATMで資金を下ろす場合もあると思いますので、できるだけATMが多く、どこでも対応できるほうがいいです。楽天銀行などは銀行のATMがないため、必然的にATM利用料が発生してしまいます。一回に多めに出金しておいて、なるべく手数料がかからないようにしておくことがベターですね!

自己アフィリができるもの

あとは口座開設にあたって自己アフィリの案件があれば、お得ですので確認してください。

口座開設時の注意

転売おすすめの銀行口座の選び方

個人名義の口座を開設する

副業の方がほぼ大半だと思いますので、口座開設する際には、 個人の名義で開設します。

法人名義、屋号名義の口座は維持手数料がかかる

もし法人にしている場合は維持手数料がかかってきますのでご注意ください。残高確認、出入金程度であれば維持手数料が無料のところもありますが、なかにはネットバンクを使用するためには月額でいくらと決まっているところもありますのでご注意ください。

普通預金口座であること

あとは当座預金ではなく普通預金口座を開設してください。当座預金は今の段階では使用することはないと思いますので、気になる方は直接連絡ください。

※法人化して口座を作りたい場合は設立時に注意する

ちょっと話がそれますが、法人化して口座を作りたい場合、設立時に注意することがあります。まずは資本金を意識することです。

現在1円からでも会社を設立することができますが、仮に融資を受けたいという場合、やはり資本金もチェックされますので、できるだけ多めであげてください。

さらに個人の時に使用していた銀行などは、口座が作りやすいので、あらかじめ作りたいと考えている銀行などで個人口座を作っておくことも一つの戦略であります。

あとは登記する住所ですが、バーチャルオフィスを避けてください。できれば戸建がベターですが、賃貸物件を登記上の住所にしたい場合は大家さんに一報いれておいたほうがいいと思います。

あとは携帯電話ではなく固定電話の回線をひいておき、固定電話で登録してください。できるだけ突っ込みどころをなくしてされることをおすすめします。

おすすめ口座

転売おすすめの銀行口座の選び方

住信SBIネット銀行

次に口座開設するならどの銀行口座がいいのかお伝えします。住信SBIネット銀行はセブン銀行でのATM手数料が365日無料です。さらに他行振込手数料が無条件で月3回まで無料です。融資の金利も低いので重宝していきたい口座です。

ゆうちょ銀行

次はゆうちょ銀行です。ゆうちょ銀行ATMでは土日でも時間に関わらず入出金の手数料が無料、あと特約を結ぶ場合、ゆうちょの口座が必要になってきます。

ジャパンネット銀行

最後にジャパンネット銀行です。こちらの口座はヤフオクで指定されている銀行です。この銀行はとにかく手数料が安いのが魅力的です。

以上から私が推薦する銀行はジャパンネット銀行です!

是非細かくチェックしてみてください。

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください