インプット1割・アウトプット9割でお金を生み出す

今回は、インプット1割・アウトプット9割でお金を生み出す法則についてお伝えしていきます。

比率を間違ってしまうと、、、

インプットとアウトプットの割合はどれくらいですか?という質問をいただくことが多いです。結論から申し上げますと、インプット1割・アウトプット9割です。

自己啓発本やノウハウ本ばかり読んでいる人が結構多いですが、お金を生み出すためには、アウトプットしなければいけません。

お金はアウトプットしている人のところに流れていきます。

例えば本の著者には印税が入ります。つまりインプットしている人が本を購入してアウトプットしている著者にお金が入る流れになっています。

その流れになっていることは絶対に忘れないでください。

インプットは1割

インプットは1割程度におさえます。ただ間違ってはいけないことはインプットもしっかりと行わないといけないという事です。

少し矛盾しているように聞こえるかもしれないですが、上質なインプットから上質はアウトプットが生まれます。

上質なインプットをするためには、お金を払って上質な情報を手に入れる必要があります。それが自己投資です。

できるだけ質の高い情報を手にするようにしましょう。

アウトプットは9割

ただ上質なインプットを行うだけでは結果には結びつきません。アウトプットを行うことにより、改善点が見えてきます。

問題点を改善していき、さらに良いアウトプットをしていくようにしてください。アウトプットを行わないと実際に進んでいきません。とにかく行動です。

行動→結果

という因果関係がありますので、とにかくアウトプットをしまくることです。

物販でいうと仕入を積極的に行うこと。少し躊躇してしまうときがあると思いますが、まずは仕入を起こしてそれをどう売りさばいていくかを考えます。ただ当然データに基づいて勝てるとふんだ時にしてください。

そのデータについては上質なインプットによってベースが形成されていきますが、ただアウトプットをしないと結果が出てこないので改善の余地もありませんよね。

とにかくアウトプットをしまくることを優先してください。

また情報発信のアウトプットでいうと、ブログを書く・メルマガを送る・セミナーをしてみる・企画をやってみる等です。

私も最初は躊躇しましたが、こうやってアウトプットをブログでしていますし、セミナーも時々させてもらっています。

また独自企画も最初は躊躇しましたが、今では何度もさせていただいています。

アウトプットをしないと進まないので、アウトプットができていない人はどんどんアプトプットしていってください。

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください