せどりを組織化・外注化する際に気をつけるポイント

せどりを組織化・外注化するには

今回は組織化や外注化をしたい人向けにちょこっと書いていこうと思います。

有料で配布してる人もいますが、そんなところで費用をかけるなら仕入れに回してもらいたいので、配布します。

記事の一番下にも書いていますが、LINE@に連絡くれればプレゼントします。

組織化について

まず組織化についてみていきましょう。

まず組織化というものは普通の企業と同じように、トップがいて、マネージャーがいて、その下にプレーヤーがいる構図になると思います。

この記事を読まれる方はトップに位置づけられるので、その下のマネージャーとプレーヤーを育てるというやり方になります。

マネージャーを置くのか置かないのかはあなた次第ですが、自分の時間を抜くためには管理者を別に立てた方が、やりやすくなります。

もしそのマネージャーという位置付けの役割の担うスタッフがいないと、自分が全てを統括して管理しないといけなくなります。

自分も途中まではそのような組織形態でしたが、今は管理者も育ってきてそこまで管理する必要性もなくなってきました。

ただこの構図はかなり難易度が高いので、まずは外注化して自分が作業しなくてもいい状態まで持っていきましょう。

外注化について 

上記の状態に持っていくためには、まずは単純作業から外注にお願いしていくことになります。

せどりは単純作業がかなり多いので、人のリソースを使わせてもらうことによって、自分の時間を作り出すことができます。

下記の画像を確認してください。

タスクの洗い出し

弊社のスタッフにはタスクを洗い出す時間を取ってもらい、その作業を自分たちがやらなくていいのかということを何度も確認してもらい、

  • その作業は自分達でやらないといけないのか
  • その作業は他の人でもできるのか

ということを考えて動いています。

その作業は自分達でやらないといけないのか

売上を伸ばすために、自分たちしかできないタスクに関しては、外注化するのは早いので、この事項はまずは保留します。

その作業は他の人でもできるのか

他の人でもできることに対して、まずはアウトソースしていきます。上記のような作業の洗い出しをみなさんにもしていただきたいと思います。

マニュアル作成のポイント

どの作業を外注するかが決まったら次にすることは、マニュアルを作成します。せどりマニュアルの作成方法自分が行なっている一連の作業をスクリーンショットなどで、画像を保存し、それに説明を加える形で作り上げていきます。

外注さんは何も知識がない状態から作業をしてもらうので、これでもか!って言わんばかりの優しさで作ってください。

以前使っていたマニュアルはこちらから申請してください。

単価の決め方

続いては単価を決めます。

ここでのポイントは2点です。

  • 自分の作業時間を計る
  • そこから単位ごとの価格を算出する

自分の作業時間を計る

まず自分がその作業にかかる時間はどれくらいなのかということを知る必要があります。地味な作業ですが、ストップウォッチで時間を計測して、その時間をまず理解します。

そこから単位ごとの価格を算出する

そこでわかった作業時間を元に、1作業あたりいくらかということを算定します。例えば、60分作業する時間がかかったら、時給を400円と想定して、8行程必要ならば、1行程50円にするといったように算出するのがベターです。

この作業単価があまりにも低いと途中で辞められるので、注意が必要です。とにかく自分の時給よりも安くできれば良しとしましょう!

求人サイト

次に募集をかけます。以前はindeedという求人まとめサイトに投稿して、

求人を募っていましたが、掲載するのに広告費がかかるようになってしまったので、今ではランサーズクラウドワークスに掲載させてもらっています。

両者とも手数料ビジネスなので、掲載自体は無料です。報酬をお支払いする際に、手数料を上乗せして支払う形になります。実際はindeedのほうが直接契約書交わして契約できるので、少し難易度は高いかもしれないですが、慣れてきたらこちらで求人出したほうがいいです。

まずはそういったサイトを利用してみることをお勧めします。別に身近に仕事探してるよって人がいたら、声かけて手伝ってもらうのもいいと思います。

海外のマッチングサイトもあります。いやらしい話、賃金の低い外国人に仕事をお願いすることで外注費をさらに抑えることも可能です。

Upwork – Hire Freelancers & Get Freelanc Jobs Online

また内職さんのマッチングサイトもあります。商品の小分けや検品等、クラウドソーシングでは紹介されないような仕事もお願いすることも可能です。

内職市場公式ウェブサイト

全国シルバー人材センター事業協会

こういったものも使いこなしていきたいですね^^

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください