amazon輸出で必須のPayoneerの送金手数料や登録方法

海外Amazonで販売する際に、必要となるサービスである「Payoneer」について解説していきます。

Payoneerって何?

海外販売をして売上を上げた場合、売上を受け取る口座を準備しなければいけません。そらそうなんですが笑

Payoneerの仕組み基本的には海外の現地口座を持っていないと受け取ることはできないのですが、それを解決してくれるサービスがPayoneerです。

 

最近ではAribnbの売上受け取りでも使われているようです。

Payoneerの手数料

国際送金をするとその分、振込手数料や仲介手数料、為替手数料までついたりします。

Payoneerを使うと為替手数料のみでかなりお得です。

worldfastというサービスもあるのでそちらも別記事でお伝えしますね!

payoneerの登録

※上記の画像をクリックして登録してもらったら25ドルを受け取れます。

手数料について

payoneerの手数料について

手数料は受け取りの為替手数料のみで2%以下の支払いが発生します。

アカウント開設費や、月額の維持手数料、出金手数料も無料です!つまり持っていても特に損はしないということです。

payoneerの手数料割引

しかも使えば使うほど手数料が下がっていくシステムなので、売上を上げると上げるほど、利ザヤが大きくなるというわけです。

売上をどんどん作っていくしかないですね!

新規アカウント登録方法

新規アカウントを作成するには、下記の情報が必要です。

  • 銀行口座情報
  • 顔写真付き公的身分証明書
  • 履歴事項全部証明書(※法人の場合)

必要書類も少ないので、すぐに開設することができます。

またAmazonで販売されている方なら複数国で販売されている方もいらっしゃると思います。その際にもPayoneerで一元管理できますので、かなり便利です。

是非登録してみてください。

payoneerの登録

※上記の画像をクリックして登録してもらったら、25ドルを受け取れます。

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください