パーマリンクとは?WordPressのおすすめの変更・設定方法

permalink設定方法


torokuword1メールアドレス

今回は、WordPressにおけるパーマリンクの変更・設定方法について解説していきます。

 

パーマリンクとは?

パーマリンクとは、ホームページにおけるページに割り当てられたURLのことです。例えばこういうものです。

パーマリンクとは

ここの最後の「maker-kaitaku」というところがいわゆるパーマリンクと言われるところです。よくカテゴリもURLにの一部に入れて、日本語にしている人がいらっしゃいますが、私はあまりお勧めしません。

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合はIDではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。

Search Console ヘルプ

ということからシンプルな構造にすることがベストのようです。記事を評価してくれるのはクローラーです。人間ではないので、シンプルでわかりやすいものにすることが良いです。

「可能な場合はIDではなく意味のある単語を使用して」からページのIDなどではなく、ちゃんと意味の分かるものでないといけません。

基本的にはカスタム構造で「/%postname%」を記載するものが良いです。こちらの方法についてお伝えしていきますね。

 

パーマリンクの設定方法

パーマリンク設定

まずワードプレスの設定から「パーマリンク設定」を選択します。

パーマリンク設定の設定画面

設定画面では、

  • 基本
  • 日付と投稿名
  • 月と投稿名
  • 数字ベース
  • 投稿名
  • カスタム構造

と選択することができます。

 

基本

最初はこちらにチェックが入っているはずです。

https://tsucchy-net.com/?p=123

?p=123この部分が投稿ごとにページ番号が割当られます。シンプルで良いですが、少しでもSEOを意識したものにしたいところです。

 

日付と投稿名

日付と投稿名は、

https://tsucchy-net.com/blog/2018/02/09/sample-post/

「2018/02/09/sample-post/」この部分です。投稿名は記事のタイトルです。ここが日本語になっていると、この記事を例にすると、「2018/02/09/パーマリンクとは?WordPressのおすすめの変更・設定方法」になってしまいます。複雑ですよね。

 

月と投稿名

こちらは「日付と投稿名」から投稿日を削ったものです。

https://tsucchy-net.com/blog/2018/02/sample-post/

先ほどと同様投稿名が記載されることで複雑になります。

 

数字ベース

数字ベースは、archives/●●●とURLが設定されるものです。

https://tsucchy-net.com/blog/archives/123

シンプルで良いですが、IDに意味を持たせられていないのであまり宜しくはないです。

 

投稿名

こちらは先ほどからお伝えしていますが、記事のタイトルがURLにダイレクトに記載されてしまうものです。以前ではパーマリンクを日本語にしたほうがいいといっていた人も多いですが、現状良くないです。

https://tsucchy-net.com/blog/sample-post/

こういった構造になりますが、やはりシンプルにしたいものです。

 

カスタム構造

カスタム構造がやはり一番良いです。カスタム構造では、様々なアレンジを加えることができます。カテゴリも入れたりすることができます。私自身、カテゴリは時折変更するので、ここにカテゴリは入れていません。

本当はカテゴリも入れたほうが良いみたいですが、変更するとURLが変更されてしまうので、このブログでは「%postname%」のみを選択しています。

https://tsucchy-net.com/blog/%postname%

このような構造ですね。とてもシンプルで、読みやすいです。

 

 

変更する際の注意点

後々変更すればいいや!と思ってしまうのはとても危険です。そのデメリットですが、

  • 被リンクがリセットされる
  • リダイレクトの手間がかかる
  • SNSのシェアがリセットされる

があげれられます。

 

被リンクがリセットされる

パーマリンクを変更すると、ページ自体が別物として生成されてしまうので、今まで書いた記事の被リンクがリセットされてしまいます。そこそこアクセスが集まってきて、ホームページがいい感じに

 

リダイレクトの手間がかかる

301(さんまるいち)リダイレクトという方法で、変更前の記事から変更後のURLに引き継ぐことは可能です。ただこのリダイレクト設定は1記事毎に対応しないといけないものですが、手間がかかります。あまりやりたくない対応ですよね。。。

 

SNSのシェアがリセットされる

記事をフェイスブックなどでシェアされている方は多いと思います。その際にページについたいいね!であったりシェア数が蓄積されているのですが、そちらがリセットされてしまいます。

そうならないためにも、あまりパーマリンクは変更したくないものです。

 

みなさんのブログ運営のお役に立てていただければと思います。

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆




物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、

YouTubeにアップロードしています。

リサーチ動画もありますので、

チャンネル登録して復習に利用してくださいね。


本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です