QUESTフォーミュラを使って感情を揺さぶる方法

今回は、QUESTフォーミュラを使って感情を揺さぶる方法について解説しています。

QUESTフォーミュラとは?

QUESTフォーミュラとは、セールスコピーの型と言われているものです。この法則に従ってセールスレターやランディングページを作成すれば外れることは少なくなります。

海外の偉大なマーケターのマイケル・フォーティンが提唱しました。日本ではネットビジネス大百科で解説されています。

QUESTフォーミュラは、

  • Q…Qualify(絞り込む)
  • U…Understand(理解・共感する)
  • E…Educate(教育・啓発する)
  • S…Stimulate(興奮・活気づける)
  • T…Transition(変化させる)

とそれぞれのファクターの頭文字を組み合わせた法則です。

こちら一つ一つ解説していきます。

Qualify(絞り込む)

こちらのパートでは見てもらいたいターゲット層を一気に絞りこみます。あなたが問題を解決できることを明確に伝え、見込み客でない人や冷やかし客を除外します。

「あなたの悩みを解決するのは、私です」と宣言して解決することを約束します。

Understand(理解・共感する)

Understandでは理解・共感をします。あなたの悩みや問題は昔私も同じように経験しましたといったように読み手に共感します。そしてあなたのストーリーを入れることによって、共感をしてもらいます。

Educate(教育・啓発する)

そしてあなたの商品があなたの問題を解決するためのものだということを明確に伝えていきます。読み手は一人では問題を解決することが難しく、あなたが導き手として誘っていくことができると主張します。

Stimulate(興奮・活気づける)

読み手がかかている問題をあなたが解決できることを示して、読み手の問題が解決されたときのことをイメージさせます。この商品を手に入れることによってあなたの生活はこのように変化しますとしっかりと伝えます。

Transition(変化させる)

そして最後に顧客に変化してもらいます。ここでもしっかりとCTAをしなければならず、「あなたの問題を解決するにはこちらから購入してください」と明確に伝えます。

 

このように顧客が抱える問題を明確にしてあげて、あなたがその問題を解決する「誘い手」して存在し、問題解決の手伝いをするという流れです。

このQUESTフォーミュラはとても大切な法則ですので、しっかりとマスターしてくださいね!

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください