【転売】1商品あたり1000円以上の利益を目安にする!

どうも、土山です。

今回は商品仕入れの根本的な考えについてお伝えしていきます。

まず1000円儲けようと考えている人が二人いるとします。

A .1商品あたり利益100円の商品を仕入れる

B. 1商品あたり利益1000円の商品を仕入れる

両者が同じ売れ行きで同じ回転率の場合には、明らかにBの戦略をとるべきだと僕は思います。

Aに関しては10商品売らないと1000円の儲けが出ないのに対して、Bは1商品で達成します。

出品、発送、梱包などの作業を考えるとAの戦略をとると1人でやる場合は精神的体力的に かなりしんどくなってきます。

 

時給単価で考える

自分でビジネスをするにあたっては自分の費用対効果を極限まであげていく必要があります。

もし時給が800円ぐらいに収まってしまうとわざわざ起業しなくてもバイトして働いてる方がええやん!ってなりますよね。

どれだけ時給をあげれるか、ということが自分の中の社会に対する価値提供のバロメーターと考えられるのが妥当かもしれませんね!

自分は最初はすごくそのマインドで転売ビジネスをしていました!

この時給があがっていくことで、自信にもつながりますし、一回計算されることをおすすめします。

ちなみにサラリーマンの時は時給換算するとちょうど800円でした笑

 

 

まとめ

1商品あたりの利益は1000円以上を狙っていく!

自分の労働を時給換算して高めていく!

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

1 個のコメント

  • 初めまして。自分もせどり始めました。
    貴サイト とても参考になりました。
    私もAmazon在庫切れ商品をヤフオクで探せるサイト書いています。Amazon在庫切れ商品を探す手間が省け、サイト間を行ったり来たりせずにサイト内で完結できるようにしています。よろしければご利用下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください