セット販売でカート取得率を高める!



torokuword1メールアドレス

 

どうも、土山です。

Amazon出品の際に、

商品ページのカートを獲得すること

売り上げUPのために欠かせないこと。

というのは皆さんご存知ですよね。

今回は自分のカート取得のための仕入れ方法をご紹介したいと思います!

 

セット販売をうまく活用

リサーチしていると、売れ行き、利益率ともに申し分のない商品でも、

Amazonページで確認すると、、、、

Amazonがカートを取得している!

という場合が多々あります。

amazon(アマゾン)ショッピングカートボックスを獲得する方法

でショッピングカートを取得する必要性を書いています。

参考にしてみてください。

 

さて、

自分はこの時点でその商品そのままの販売は諦めます。

Amazonがカートを取得している状態を覆すのは容易ではないからです。

 

が、次に必ずその商品のセット販売の売れ行きを確認します。

2個セット、3個セットと単品よりも売れ行きの良い商品もざらです。

これを、見逃す手はないですよね。

 

単品で売れている商品なら、セット売りも十分に売れ行きが良い

可能性があるわけです!

おまけに、セット販売はAmazonが扱っていないことが多いのです。

例をあげてみますと・・・

 

 

こちらのお菓子。20個入り1点648円。ベストセラーにもなっている人気商品です。

 

モノレートはこちら

しかし、amazonがカートを取得しているうえに、継続的な取り扱いがうかがえます。

 

 

 

そこで、こちらのセット販売を検索してみました。

 

 

先ほどの商品の5個セット売りです。

モノレートはこちら

 

 

売れ行きも申し分ないですね!

Amazon取り扱いの状況は・・・・なしです!

 

 

こういった感じで、単品は無理でもセット販売にすることで、

仕入れの幅がぐっと広がります。

もちろん単価が上がる分、利益額も上がります。

また、単品では薄利でもセット販売にすることで利益率があがり、

仕入れ対象として考えられるようになった商品もありました。

 

ポイント値引きで

最近メーカーから直接商品を仕入れることが多くなりました。

その際、気をつけなければならないのが価格規制です。

メーカーは値崩れを防ぐため、最低ラインを引いてくるわけです。

もっとも、不当な値崩れはどの立場に立っても、本来良いことでは

ありませんが・・・。

ただ、価格規制された中でカート取得を目指し、

Amazon市場に参入するのは

なかなか厳しい訳です。

1円でも安く提供できれば・・・。

そこで、メーカーに必ず確認するのがポイント値引きがOKか?

価格については厳しいラインを引いているメーカーでも、

なかにはポイントでの値引きであれば、

提示しているラインを少々くぐっても

OKというところもありました。

仕入れの際、要確認事項です。

ぜひ、お忘れなく!

 

共同仕入

仕入れ単価を抑えるための、ロット仕入れ。

ロット数が上がれば上がるほど単価が低く・・・わかってはいるものの

仕入資金が何よりも問題ですよね。

自分は信頼できる同業者に、

仕入れ情報を提供して、

可能であれば共同で仕入れるようにしています。

双方にとって良い効果が生まれますよね!

 

以上、今回は3点ほどお伝えしました。

観点をちょっと変えるだけで、

無理だと思っていたことが突破できたりします。

何か参考になれば!と思っております!

 

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。

LINE@にいただければ1日以内に返します。


PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆




物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、

YouTubeにアップロードしています。

リサーチ動画もありますので、

チャンネル登録して復習に利用してくださいね。


本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。

これだけしていただければ独立していただくだけの収益は

あげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です