STORE’s R∞の使用方法と効率的な分析方法


今回はSTORE’s R∞の使用方法について説明していきます。

STORE’s R∞とは?

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)はヤフーショッピング内の顧客分析ツールです。顧客の属性であったり、行動履歴であったり、ランクであったりと様々な情報を解析することができ、顧客にあったアプローチが可能になります。

効果的なCRM活動を行えますので、長期的な信頼関係を築いていくことが出来ます。STORE's R∞ロゴ

施策の種類

顧客アプローチについては大きく分けて2つのパターンがあります。

  • 新規の顧客獲得
  • 既存の顧客を増やす・離反を防ぐ

この2つの軸で考えていく必要があります。

新規顧客を獲得していかないともちろん既存顧客を増やしていくことができません。まずはやっぱり新規をどれだけ獲得できるかです。

その後に、既存の顧客に満足してもらい、ベースアップしていきます。新規と既存をバランス良く増やしていくことで店舗の売上は維持されさらに拡大されていきます。

それではSTORE’s R∞の使用方法についてみていきます。まずはキャンペーンを作成します。

STORE's R∞キャンペーン

そして配信対象(ターゲット)を選定して、アプローチする層を選定します。

続いてどのようなアクションを行うかを選択します。基本的にはセールとクーポン施策の2パターンです。

表示先は買い物かごのところに記載されます。

続いてクーポンについてです。

クーポンも同様、買い物かごのところにクーポンの内容が表示されます。

画面イメージ:アクション(Web配信)設定 クーポンキャンペーンの場合

キャンペーン名は顧客には表示されませんので、自分でわかるキャンペーン名を付けてください。

画面イメージ:基本情報設定

そして配信予約をしてセット完了です。

顧客状況を確認する

それでは実際に顧客を分析してみましょう。まず顧客属性について。性別や年齢、住んでいる場所や、購入デバイス、顧客の会員ランクを確認することができます。仮に女性が多い場合なら、「父の日」、男性が多かったら「母の日」などど具体的なプロモーションをかけていくことが可能です。

STORE's R∞ダッシュボード

次に新規と既存の割合と、リピート回数毎の購入回数・売上を確認することができます。この既存の数字が上がってきていない場合は、既存顧客に対するアプローチを強化していかなければいけません。例えば1回目から2回目が少ないならその顧客にセクメントしてメルマガを発行していくなど施策を考えることが可能です。

STORE's R∞顧客売上

リピート限界アラートです。リピート限界アラートとは、どのタイミングでどの顧客にアプローチするかということを可視化してくれるツールです。

基本的には購入から時間が経てばたつほど離反していく傾向があります。離反すると顧客を引き戻すことは難しくなってきます。そのような状況にならないために、顧客を絞り込んでアプローチしていくことが可能です。

青信号・黄信号・赤信号・リピート限界越えの4パターンに分類され、施策を考えていくことができます。

STORE's R∞リピート限界アラート

STORE’s R∞経由の売上を確認することができます。また日別のクリック数、転換率、配信数を確認することができます。こちらの数値をチェックしながら効果的にアプローチ出来たかを確認することができます。次の施策を考える際に有効です。

STORE's R∞経由売上 STORE's R∞データ解析

配信中のアクションの反応を確認することができます。

STORE's R∞配信毎の売上

顧客ランクの移動推移を確認することができます。どれくらい顧客を育成できたか等を確認することができるので、自店舗はどういう状況かを把握することができます。

STORE's R∞顧客属性

最後に顧客ステージ状況についてです。初回来訪、購入、リピート購入などで顧客を分類しています。現状リピート購入が多いのか、新規が多いのかを確認することができます。

STORE's R∞新規と既存

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!
PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数


期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆


物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。これだけしていただければ独立していただくだけの収益はあげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です