転送会社とは?欧米輸入で使用するアメリカのおすすめ業者を比較

本日は欧米輸入をする際のおすすめのアメリカの転送会社を紹介致します。

なぜ転送会社を使うのか

USAmazonで購入する場合は直送してくれる場合もありますが、日本に直送してくれないセラーもいます。

そのようなセラーから商品を仕入したい!アメリカ国内のネットショップから仕入したい!というときに転送会社のところに商品を送りまとめて日本に送ってもらうために使用します。

ひとつひとつ送るよりもまとめて送ることができたら、1つ当たりの送料も安く抑えられますしね^^

輸入する際にかかる費用

輸入する際にかかる費用としては、商品代金に上乗せして、下記の費用がかかります。

  1. アメリカ内送料
  2. アメリカ州税
  3. 転送費用(送料・手数料等)
  4. 関税・消費税

関税・消費税についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、是非チェックしてみてください。

輸入税とは?商品を日本に輸入した際かかる税金・関税について

おすすめ転送会社は?

  1. Planet Express
  2. Shipito
  3. AshMart
  4. MyUS
  5. USGoBuy
  6. USendHome
  7. OPAS
  8. グッピング
  9. モールテール

とたくさんの代行業者があります。その中で弊社はMyUSを使用中です。

こちらの登録について解説していきますね。

MyUS登録手順

まずはこちらを開いてください。

myusのホームページ

トップページの「sign up」をクリックしてください。英語でわからない場合はページの翻訳をしてみてください。

PREMIUMがお得なのでそちらで登録してください。アメックスで登録すると、最初の送料が20%引き、その後は15%オフになりますのでアメックスで登録したいところですね。

その後は登録フォームの案内に従って、登録を完了させてください。

縛られずに自分らしく生きる!Orivista講座

質問はLINE@まで


相談等はLINE@に!PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちらをクリック!↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆

物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください