Wowma!(ワウマ)の無料出店方法と出店料(費用)・プランについて

Wowma!(ワウマ)の無料出店方法と出店料(費用)・プランについて

OLSP



torokuword1メールアドレス

お名前

 

今回はWowma!(ワウマ)の出店方法について解説していきます。

Wowma

Wowma!(ワウマ)とは?

Wowma!(ワウマ)というのは、KDDI コマースフォワードという会社が運営していまして、元々はビッターズというショッピングモールでした。

bidders

ビッターズと言うと聞き覚えがあるような感じがしますし、以前はそこそこ売れてるっていう話は聞いていました。

確かオークションだったような、、、うろ覚えですみません笑

2017年にはWowmaという名前になりまして、現在に至るとわけです。

 

 

Wowma出店のメリット

それではWowmaのメリットについて考えていきます。

  1. KDDI サービスのポイント消化
  2. au ユーザーを取り込み
  3. その他サービスからの流入
  4. 大規模プロモーション

というところでしょうか。一つ一つ説明していきますね。

 

KDDI サービスのポイント消化

まずKDDIが運営していますので、KDDIのサービスを使用すると、ポイントがたまります。

そのポイントをWowmaで商品を買うために使用する流れになります。

電気代とか通信料とか、そういったものでポイントがたまるものだと思いますので、そのポイントが使われるということです。

ソフトバンクユーザーであったらT ポイント、楽天でいうと楽天ポイント、ということで他のモールで取れない顧客を取り込むことができます。

 

auユーザーに訴求でる

現在3800万人auを使ってる方がいらっしゃるようです。

イメージよりも結構多いですね。

自分も高校生まではauユーザーだったので、もし現在もau使ってたらWowmaで商品を購入しているかもしれないですね。

そんな話はさておき、ワウマではau限定のセールであったり、クーポンやギフト券のプレゼントがされているようです。

CM で好感度が高い三太郎ですが、三太郎の日というものもありまして3のつく日に売上が上がりやすいようです。

ちなみに三太郎を知らない方はこちらを見てください。

 

 

私も時折youtubeで確認しています笑

これもヤフーショッピングが行っている、5のつく日ポイント5倍キャンペーンと同じような企画ということですので、販売される際はこのタイミングで販促をかけたらより販売促進できますね!

 

5のつく日

 

KDDI グループのサービス

KDDI グループは、「LUXA」、「mamari」、「Gunosy」 など事業を運営していて、そこのユーザーにプロモーションを仕掛けることによってはWowmaにお客さんを呼び込むという手法を使っているようです。

Gunosyもグループというのは知らなかったですね!LUXAとmamariは初耳でした笑

 

Wowma 出店

 

大企業のプロモーション

KDDI 自体が大きな会社ですので、Wowmaにお客さんを呼び込むために大型のプロモーションを行っています。

3と4は同じような感じですが、つまるところ会社を上げて販促していますよ!ということです。

Wowma プロモーション

 

出店手数料は?

運営にかかる販売手数料ですが、比較的安い方に入ると思います。

成約手数料として4.5%から9.0%+ポイント手数料が1%かかりますので、最大として10%販売手数料としてかかってくるという計算になります 。

販売数が増えると増えるほど、手数料が下がるといったシステムで、イメージとしては楽天と同様のシステム形態かと思います。

販売手数料のシステムが分かりやすいのでシンプルで良いと思います。

 

 

出典キャンペーン

現在、出店のキャンペーンを行っているようでして、2018年3月31日までは入会金の1万円が無料で、月額の4800円が1年間無料でできます。

wowmaキャンペーン

バナーに記載されていますが、申込が殺到しているようです! 

ほんとかなー(笑)とは思いますが、ほぼ固定費はかからないので、販路を増やすためには早めに出店しておくべきですね。

 

 

出店プランについて

次にプランについてです。

コミコミ出店プランというものとシンプル出店プランというものがあります。

Wowma 出店プラン

 

コミコミ出店プラン

コミコミ出店プランとは、成約手数料に決済会社のページェントと事前に契約して販売することになるのですが、その決済サービスにかかる各種の料金が手数料に含まれているプランです。

 

シンプル出店プラン

一方でシンプル出店プランについては、決済サービスは3.7から4.7%程度かかって、出店者が決済サービスと契約する運びになります。

結構ですね、決済会社と契約するのは面倒です。

なので上記にも書かせてもらってますが、決済会社との契約して固定費としてかかってくるよりも煩わしくないので、私個人的にはコミコミプランで出店されることをお勧めします。

 

手数料について

ワウマは出品カテゴリー別に手数料が設定されています。

あと先ほど申し上げましたコミコミ出店プランでは、売上に対応して手数料も決まってきます。

 

申し込み方法について

次に申込方法について記載していきますね。

 

1.申し込みは下記のリンクからできます。

URL: https://wowma.jp/store/entry/index.html

必要な情報はこちらです。

・メールアドレスリーアドレスは登録出来ません。

・お申込み者様と同一の銀行口座情報

・印鑑登録証明書

・住民票(個人事業主様のみ)

・履歴事項全部証明書(法人様のみ)

その次にこちらから必要な資料を送付します。

審査が行われます。

少し前に出店させていただきましたが、審査の時間はそこまでかからなかったと思います。

私のクライアントさんの中にもヤフーショッピングは落ちたけど、ワウマは出店ができた!など意見をいただいていますので、比較的審査は簡単なんじゃないかなと思います。

 

 

注意点

フリーアドレスが使えない

Amazonとヤフーショッピング、Qoo10はgmail等のフリーアドレスは使用することができるのですが、Wowmaは使用することができません。

サーバーと契約している方はメールアドレスをドメイン名で取得できるので、そちらは使用することは可能です。

またgmailも独自ドメイン取得できるのでそちらで対応されてもいいかもしれないですね。

 

 

CSV データを扱うとすると有料

ネットショップは、基本的にCSVデータでデータをアップロードするので、CSVを使用したいのですが、Wowmaはこちらが有料です。

Amazon・ヤフーショッピング以外は有料なので、有料が基本だとは思いますが、出店料無料ならここも無料にしてほしいですね。

役員さんがこの記事読んで無料にしてくれることを祈っております笑

 

 

個人的な意見

2018年1月現在、出店して2か月ですが、まだまだ店舗を完全に構築できていないからか、そこまで売れ行きは他のモールと比べて良くありません。

まだQoo10のほうが売れるかなというイメージです。

ただ、出店できるプラットフォームには是非出店していただき、販路を広げて売上を上げていってもらいたいですね!

 

ヤフーショッピングのメリットと出店方法についてはこちらをご参考にしてください。

 

質問はLINE@まで


相談等はどんなものでも受け付けます。LINE@にいただければ1日以内に返します。
PCの方はIDを検索してください!

ID: @k.tsuchiyama

スマホの方はこちら↓↓↓

友だち追加数

期間限定で実際に使用した外注マニュアルをプレゼントします☆


物販ビジネス・情報発信ビジネスに関しての動画を、YouTubeにアップロードしています。リサーチ動画もありますので、チャンネル登録して復習に利用してくださいね。

本気で稼ぐ!初心者講座

大きく稼いでいくためには基本が一番重要になってきます。これだけしていただければ独立していただくだけの収益はあげることができます。

メルマガでは動画70本以上・PDF500枚以上のコンテンツをご準備しています。

メルマガ無料講座受講はこちら

torokuword1メールアドレス



OLSP



torokuword1メールアドレス

お名前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です